広州GNZ48 4thシングル『SAY NO』作詞担当メンバー密着ドキュメンタリー

広州GNZ48 4th EP『SAY NO』タイトル曲の作詞は、チームGつき(羅寒月)、チームNIIIシャオシー(馮嘉希)が担当しているが、その作詞の様子を数か月に渡って密着したドキュメンタリーが公開された。 こういう経緯で作られたとは知らなかったので、かなり興味深かった。 最初にスタッフが音源を渡してから、SNH48グループ第四回総選挙を経て、MV撮影、MVのリリースにいたるまでを追跡している。 続きを読む…

 重慶CKG48デビュー公演PV完全版、第四回総選挙33~48位『記憶の中のあなたと私』ダンスVer、49~66位『戎裝信仰』MV予告編、広州GNZ48『SAY NO』ダンスVer

上海SNH48グループ関連動画をまとめてご紹介。 まず重慶CKG48チームC、Kそれぞれデビュー公演のPVが公開された。 重慶CKG48チームCデビュー公演『第一人称』PV 主役は冉蔚(ラン・ウェイ)。『第一人称』は広州GNZ48チームNIIIのお下がり公演。 重慶CKG48チームKデビュー公演『ティアラ・ファンタジー 奇幻加冕礼』PV 主役はチーズ(章宇陽)。二手に分かれる作戦を考え出すのはたぶ 続きを読む…

 上海SNH48『グロリアス・タイムズ(絢麗時代)』広州GNZ48『SAY NO』歌詞の比較

せっかくなので上海SNH48第四回総選挙第17~32位メンバー曲『グロリアス・タイムズ(絢麗的時代)』と、同日MVリリースの広州GNZ48 4th EPタイトル曲『SAY NO』を徹底比較。 今回は歌詞の内容。 『グロリアス・タイムズ(絢麗的時代)』はSNH48に数多く詞を提供している黃楓宜さん。 『SAY NO』は広州GNZ48メンバーのシャオシー(馮嘉希)とつき(羅寒月)。 くり返しを省略して 続きを読む…

 広州GNZ48 4th EP『SAY NO』さすがの低コスト・超ハイクオリティーMV

今日2017/10/12(木)、たまたま上海SNH48グループ第四回総選挙第17~32位メンバーのMV『グロリアス・タイムズ 絢麗時代』と、広州GNZ48 4th EPタイトル曲『SAY NO』MVが同時に公開された。 映像作品は金をかければ品質が良くなるわけではないということが、はっきり分かりすぎるので、まず『SAY NO』からご紹介。 中国プロバスケットボールリーグCBA「広東宏遠華南虎籃球俱 続きを読む…

 広州GNZ48新EPタイトル曲『SAY NO』MV予告編のたった40秒が相変わらずものすごい件

広州GNZ48の4th EP『SAY NO』タイトル曲MVの予告編が公開された。相変わらず広州GNZ48の映像制作チームは本当にセンスがいい。 広州GNZ48の運営会社とファンが素晴らしいのは、この『SAY NO』の選抜メンバーが第四回総選挙の結果と全く関係なく、いろんなメンバーにチャンスを与えるという考えで選ばれていること。 そしてファンがそれに対して、上海SNH48や北京BEJ48のファンのよ 続きを読む…

 広州GNZ48 4th EP『SAY NO』から『蠢蠢』MVリリース、さわやかな百合曲

広州GNZ48が4th EP『SAY NO』から、ルームメイトどうしの友情をテーマにした楽曲『蠢蠢』のMVをリリースした。心洗われるような美しいMV。 同時に、いままでのSNH48グループにはなかった、明るい百合曲。 SNH48がカバーしてきたAKB48楽曲『禁じられた2人』『おしべとめしべと夜の蝶々』はともに百合曲だが、背徳的な暗さがある。 対してこの曲は、仲良しルームメイトどうしのスイートで、 続きを読む…

 広州GNZ48秋のEP『SAY NO』選抜16人は総選挙によらずメンバーにチャンスを与える人選

広州GNZ48の秋のEP『SAY NO』選抜メンバー16名が発表された。個人的にこのEPのタイトルは日本語の「せ~の!」と掛けていると思っている。 ↓選抜メンバーはこちら。ポイントは、先月発表されたSNH48グループ第四回総選挙の順位との関係。 ナイピン(農燕萍)は靭帯断裂で医者から数か月ダンスを止められているので、MVには出演できないのかもしれない。(すでに撮影済みでなければ) 以下、第四回総選 続きを読む…