AKB48中国オーディションが蜜蜂少女隊のレッスン室というガセネタ

AKB48の中国進出で、またガセネタが出てきたのでご紹介。 AKB-CHINAの第一回オーディション2018/01/06行われたが、先日ここでご紹介した上海を拠点とする女性アイドルグループ「蜜蜂少女隊」のレッスン室で行われた、というガセネタ。 上海SNH48の一期生オーディションでさえホテルの会議室を貸し切って行われたのに、それくらいの金も出せない(出さない?)のかと、現地AKB48ファン、SNH 続きを読む…

 『PRODUCE48に見る、日韓アイドル市場の今』、二股をかけられた?日本

例によって田中秀臣氏のコラムに反論(?)してみたい。 『PRODUCE48に見る、日韓アイドル市場の今 田中秀臣が特徴を解説』(2017/12/30 リアルサウンド) 「2017 MAMA in Japan」でのAKB48と韓国のコラボは、筆者は中国のAKB48ファン経由で知った。韓国アイドルが完成品、日本アイドルが半製品の育成系というのは田中氏の書かれているとおりで、中国人の韓国・日本アイドルフ 続きを読む…

 AKB48新姉妹グループはProduce48研究生の落選者で結成というガセネタ

またAKB48の中国再進出関連のガセネタが出てきた。中国インターネット最大手テンセント(騰訊)主催でProduce101(創造101)のメンバー募集を開始とのこと。メンバー数は40名。13~22歳の女性でマネジメント会社と契約していないことが条件。 入選者はAKB48研究生チームとしてテンセント動画のネット番組に出演し、K-POP寄りの実力派女性グループとして活動する。 研究生から正規メンバーに昇 続きを読む…

 AKB48上海新姉妹グループの劇場は美羅城のお隣りというガセネタ

またまたAKB48の中国再進出についてガセネタが流れてきたのでご紹介。 AKB48の新姉妹グループの上海の劇場は、上海市の徐家匯にある美羅城というショッピングモールの隣りに建設中とのこと。 地図ではこのあたり(と言っても筆者含め上海の土地勘がない人には分からないけれど) 美羅城はこんな建物。 以上、AKB48上海新姉妹グループの劇場の場所についてのガセネタでした。

 AKB48運営が「蜜蜂少女隊」を改名して中国姉妹グループにするというネタ

大ウソだけれど、ネタとして面白かったのでご紹介。AKB48運営会社が中国再進出で結成するグループは、いま活動中の「蜜蜂少女隊 Lady Bees」を改名するだけというネタ。 「蜜蜂少女隊」は去年2016年放送の浙江衛星テレビ『蜜蜂少女隊』というオーディション番組全12回から生まれた女性アイドルグループ。 Lady Bees公式サイトはこちら(ただし更新されていない) YouTube公式チャンネル「 続きを読む…

 上海SNH48現地市民向け愛国ポーズ「南京大虐殺を忘れるな」の日

今日2017/12/13は中国では「南京大虐殺の日」、上海SNH48グループは一般市民から叩かれないための「愛国ポーズ」を見せるため、「国辱を忘れるな」ツイートをする。毎年恒例の行事。 AKB48が来年中国に結成する新姉妹グループも、当然このツイートは必須。たとえ中国政府筋から「やらなくていいですよ」と言われても、現地の一般市民が許さない。 ところで、AKB48運営会社が韓国Produce101と 続きを読む…

 AKB48中国新姉妹グループと韓国Produce48の政治リスク・事業リスク

今回AKB48運営が韓国Produce101と提携してProduce48を立ち上げるとのこと。政治リスクと事業リスクが十分考慮されていないおそれがある。 政治リスクは言うまでもなく反日感情、事業リスクはアイドルビジネスの過当競争だ。 まず政治リスク。一般の製造業・サービス業と違って芸能活動は「表現の自由」と密接に関係するビジネスだ。 AKB48が中国再進出で新姉妹グループの中国人メンバーを現地世論 続きを読む…

 田中秀臣氏「SNH48による“文化の創造的破壊”は終焉へ?」の盛大な勘違い

「Real Sound」というサイトで田中秀臣氏が『SNH48による“文化の創造的破壊”は終焉へ?』という記事を書いているので反論しておく。 「愛国ビジネス」という言葉が完全に意味不明だ。 氏によればSNH48が『歌唱祖国』のような曲を歌い始めたことが「愛国ビジネス」らしいが、一銭の儲けにもならない。 SNH48は去年すでに『我和我的祖国』というさほど政治色が強くない愛国ソングを歌っているがこれら 続きを読む…

 AKB48中国再進出は「SUPER AKB」?上海はAKBSHか?

日本のAKB48運営会社AKSが中国進出の登録商標を進めている。「SUPER AKB」らしい。 中国語ができる方はこちらから実際に調べられる。 ただしこれらが本当にAKSと関係あるのか、筆者は何ら責任を負わない。ネタとしてお読み下さい。 ↓本部が「SUPER AKB」?上海尚越文化発展有限公司が中国側の事務所。 ↓上海は「AKBSH」。「~48」はSNH48運営会社が商標登録済みなのであきらめたら 続きを読む…

 AKB48中国再進出の困難:党支持、台独、新公演、韓国進出、ファンの共食い

AKB48中国再進出の難しさは、中国人メンバーは党支持必須、台湾問題、新公演制作、韓国進出、ファンの共食いなど。 SNH48は共産主義青年団から「優秀青年」に表彰。来月の南京大虐殺80周年にも対応。 台湾が独立国か?でビビアン・スーが中国で干された前例があるがTPE48との関係は? SNH48は過去1年半で10の新公演制作。ミュージカルも2017/12/08開始。 K-POP式ユニット7SENSE 続きを読む…