上海SNH48運営会社のハイタッチ跳ばし対応は中国の法律上認められるか?

2017/11/15(水)上海SNH48チームNII四周年記念公演が行われたが、終了後のハイタッチ会で二期生ななし(馮薪朵)がハイタッチを跳ばされた件について。 このファンは事前にハイタッチを跳ばすことを予告し、そのとおりにハイタッチを跳ばし、実際に馮薪朵に手首をつかまれた。 その瞬間はこちら。人の流れがいったん止まっている。 筆者は中国ツイッター(新浪微博)で、中国の法律上、観客が公演の進行を故 続きを読む…