北京BEJ48チームEライチ(李梓)とメンバーのキス動画

北京BEJ48チームEの広州巡回公演で、どうやら公演後にあったらしいパーティーで、ライチ(李梓)が撮った「gay里gay気」な動画をどうぞ。要するに「百合」動画。 ライチの他の登場メンバーは以下のとおり。ほとんどが上海SNH48六期生からの移籍組。 鄭丹妮、李娜、陳姣荷、趙笛兒、李媛媛、馮嘉希、陳欣妤、盧靜、唐莉佳、劉勝男、冼燊楠、羅雪麗、馬玉靈、陳楠茜、蘇杉杉、張笑盈、陳倩楠、頊凘煬、李想、楊一 続きを読む…

 北京BEJ48チームEの広州巡回公演が実はGNZ48チームNIII連合公演だった件

北京BEJ48チームEが2017/10/21~22の2日間、広州GNZ48星夢劇院へ巡回公演を行っている。 北京BEJ48のチームB、E、Jはこの2017/10下旬、全チームが巡回公演を行っているが、その理由は北京BEJ48星夢劇院が、第十九回共産党大会の期間中で、使えないため。 ところが、ただの巡回公演ではなく、ユニット曲部分が広州GNZ48チームNIIIとの連合公演で、ファンをびっくりさせた。 続きを読む…

 北京BEJ48ライチ(李梓)主演『有言在仙』が映画専門紙『中国電影報』映画評に登場

北京BEJ48チームEライチ(李梓)主演のネット映画『有言在仙』が、「中国電影報 CHINA CINEMA NEWS」という新聞に取り上げられたようだ。 掲載された号と、紙面(第10面)、記事部分の拡大は下図のとおり。 記事を日本語試訳する。 『有言在仙』がネット映画の新市場を開く 日に日に成熟するネット映画産業では、作品どうしの競争が白熱化している。以前はサスペンス、スリラーの題材で注目を得たり 続きを読む…

 北京BEJ48チームEライチ(李梓)10歳の『金曜日のおはよう』踊ってみた動画

北京BEJ48チームEライチ(李梓)が、中国ツイッター(新浪微博)でインパクトありすぎの黒歴史動画を公開した。 7年前、彼女が10歳のときの『金曜日のおはよう』踊ってみた動画(笑)

 上海SNH48、北京BEJ48の営業のお仕事まとめて紹介:メンバー出演ネット映画公開24時間で1,000万回視聴

上海SNH48、北京BEJ48の劇場外の営業のお仕事をまとめてご紹介。 上海SNH48一期生マオマオ(李宇琪)、五期生Yoko(張怡)がスマホゲーム『クラッシュ・ロワイヤル(皇室戦争)』の中国全国都市別対決決勝戦にゲスト参加したとのこと。 ↓一期生マオマオ ↓五期生Yoko 次は営業のお仕事ではなく、北京BEJ48チームEライチ(李梓)主演のネット映画『有言在仙』が、2017/10/07の公開後た 続きを読む…

 北京BEJ48、広州GNZ48中秋節特別公演:テレサ・テンから『secret base~君がくれたもの~』まで

昨日2017/10/04は中秋節ということで、上海SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48とも特別公演だったが、あえて上海本部を外して北京BEJ48、広州GNZ48から。 なぜか中秋節はテレサ・テン(鄧麗君)曲が多い。 ↓北京BEJ48チームJルールー(黃恩茹)が『但願人長久』『つぐない(償還)』2曲連続テレサ・テン ルールーは生歌。声楽専攻で、民謡もクラシックも歌える人。北京BEJ48としての 続きを読む…

 上海SNH48ニモ(費沁源)JK制服、北京BEJ48ライチ(李梓)古装で可愛さ全開動画

上海SNH48グループの2000年以降生まれメンバーで人気の二人が、それぞれ短い動画を制作してアップしていたのでご紹介。 まず、上海SNH48五期生チームXIIニモ(費沁源)のJK風制服動画。 BGMは『secret base~君がくれたもの』で、オリジナルのZONEではなくアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』エンディング・バージョンの方。 ニモがSNH48宿舎で同じ部屋に住んでいるの 続きを読む…

 北京BEJ48チームEライチ誕生日記念公演、東方Project『Bad Apple!!』で特別パフォーマンス

昨日2017/09/16は北京BEJ48チームEライチ(李梓)のかなり遅れた誕生日記念公演(いわゆる生誕祭)で、例によって誕生日メンバーの特別コーナーがあった。 いつの間にか髪の毛がかなり明るい色になっていたので驚いたが、ブロンドっぽい色がこのパフォーマンスにぴったりだったのでご紹介。 東方Projectの『Bad Apple!!』という同人曲の、オルゴール版、かつ、歌詞を英語に変えたものらしい。 続きを読む…

 雑誌『人物』記事:段藝璇の北京BEJ48首位奪還、運営会社投資家の須藤凛々花批判

中国の人民出版社という哲学、社会科学書を主に刊行している出版社の雑誌『人物』が、SNH48を取り上げたハイブロウな記事を掲載したとのこと。 主役は北京BEJ48で今回第一位となったいーしゃん(段藝璇)。日本のように秋元康の提灯記事しか書けない頭の悪いマスコミと違って、政治に関する話題以外はこういう正統派の批評記事を書ける点が中国知識人の良心。 最後の部分、SNH48運営会社の元投資家のインタビュー 続きを読む…

 上海SNH48第四回総選挙圏内の北京BEJ48メンバー6名新浪エンタメニュースのインタビュー記事要約

北京BEJ48運営が、各種ネットメディアに出稿した第四回総選挙結果PR記事のなかでも、少し情報量が多くて面白かったものをご紹介。 メンバーについて筆者が知らなかった情報やエピソードが書かれていたからだ。 記事本文はこちらの『SNH48総決選落幕 BEJ48段藝璇等6位成員進入TOP66(SNH48総選挙が終幕、BEJ48は段藝璇など6名がTOP66に入選)』2017/08/04 10:40 新浪エ 続きを読む…