広州GNZ48ネタ3つ:最も人気のあるグループ、飛行機代と電気代は自分持ち

広州GNZ48関連で小ネタを3つ。 広州GNZ48の香港返還20周年オリジナル曲『紫荆(ハナズオウ)』が、2017/12/01広東広播電視台主催、清遠市体育館で開催の第四回粵語歌曲排行榜賞で「最も人気のあるグループ賞」を受賞した。 この「粵語歌曲排行榜」授賞式は「広東語曲ランキング」の意味で、2014年に第一回が開催されているようだ。 ↓この制服衣装は『紫荆』専用。ネクタイに「ハナズオウ」の刺繍、 続きを読む…

 広州GNZ48結成一周年記念公演まとめ:広東語あり二期生発表ありサプライズ満載の公演

2017/04/29(土)夜は広州GNZ48結成一周年記念のチームG、チームNIII、チームZ連合公演だった。 個人的には、日本のAKB48ファンがフォローするなら、上海SNH48よりも広州GNZ48の方が良いと思う。 AKB48グループ運営の「精神」みたいなものは、たぶん上海SNH48よりも、北京BEJ48よりも、瀋陽SHY48よりも、広州GNZ48がいちばん理解していると思うからだ。 5時間に 続きを読む…

 広州GNZ48チームGアベル(張凱祺)広東語を活かして地元TV曲のレギュラーに

広州GNZ48が着実に地元で活躍の場を広げているというお話。 広州GNZ48チームGのアベル(張凱祺)が広東テレビの広東語チャンネル「珠江チャンネル」の新番組『你系啱嘅(你是対的)』第一回2017/04/23放送分に、司会者のアシスタントとして登場。 広東語の「你系啱嘅」は標準語の「你是対的」で「あなたが正しい」という意味らしい。 珠江チャンネルは、中国ウィキペディア(百度百科)によると、衛星放送 続きを読む…

 広州GNZ48第三弾EP『I.F』全曲音源まとめ:透明感のある良質なアイドルポップ

広州GNZ48の第三弾全曲オリジナルEP『I.F』の音源をまとめておく。 どうやら『I.F』は「Immortal Flower(枯れない花)」の略らしい。すべての曲のタイトルに花の名前がついている。 特筆すべきは、SNH48グループとして初の広東語曲「紫荆」が収録されていること。いままで広州GNZ48はAKB48楽曲を広東語でたびたび歌ってきたが、ついに広東語のオリジナル曲レパートリーが出来た。 続きを読む…

 SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48、中秋節連休中の公演の見どころ:マミマミホン!、広東語版ロマンスかくれんぼ、緑光

SNH48姉妹グループの、中秋節特別公演以降の連休(2016/09/15~17)中の公演から、おもしろかったアンコール曲や特別曲をご紹介。 まずSNH48チームXII『シアターの女神』2016/09/16公演から、最後のアンコール曲で、SNH48チームXIIオリジナル曲『マミマミホン!』 SNH48初の全曲オリジナルEP『源動力』収録曲。 なんだ、北京BEJ48初のオリジナル曲『元気覚醒』と似たよ 続きを読む…