広州GNZ48 4th EP『SAY NO』から『蠢蠢』MVリリース、さわやかな百合曲

広州GNZ48が4th EP『SAY NO』から、ルームメイトどうしの友情をテーマにした楽曲『蠢蠢』のMVをリリースした。心洗われるような美しいMV。 同時に、いままでのSNH48グループにはなかった、明るい百合曲。 SNH48がカバーしてきたAKB48楽曲『禁じられた2人』『おしべとめしべと夜の蝶々』はともに百合曲だが、背徳的な暗さがある。 対してこの曲は、仲良しルームメイトどうしのスイートで、 続きを読む…

 広州GNZ48メンバーのとあるお仕事のインタビュー場面囧囧

広州GNZ48メンバーのとある劇場外のお仕事でのインタビュー場面。GNZ48運営の中国ツイッター(新浪微博)公式アカウントの写真が面白すぎた。 ↓左からチームZナイピン(農燕萍)、チームGキツネちゃん(高源婧)、チームNIIIチェンチェン(劉倩倩)、チームG soso(張瓊予)、チームZチョンチョン(王炯義)、チームGペイペイ(林嘉佩)、チームNIII Pany(左嘉欣) チョンチョン(笑)。

 広州GNZ48チームNIII副キャプテン・チェンチェン(劉倩倩)がスマホアプリ「陌陌」制作の番組に出演

広州GNZ48チームNIII副キャプテン・チェンチェン(劉倩倩)がスマホアプリ「陌陌」制作のネット番組に出演した。スタジオは北京だったようだ。 先日書いたように「陌陌」という生放送アプリは、セクシーなお姉さんが腰をくねらせて踊るようなアプリなので、どんな番組になるか心配していた。やっぱり「男性の腹筋と胸筋のどっちが男らしいか」という質問からして、最初は微妙な空気になっている。 なぜかチェンチェン自 続きを読む…

 広州GNZ48が広東語オリジナル曲『紫荆』で2017年華語金曲賞優秀グループ賞を受賞

広州GNZ48メンバー4名が香港で開催された2017年華語金曲賞に出演、広州GNZ48一周年記念EP唯一の広東語曲『紫荆』で2017年優秀グループ賞を受賞した。 以前もここでご紹介したとおり、この賞の授賞式は過去、ほとんど広州で行われているようだが、今年は香港返還20周年記念ということで香港で開催されたらしい。香港特別行政区旗に描かれている紫荆と同じタイトルのこの曲で受賞。 パフォーマンス部分では 続きを読む…

 広州GNZ48 広州日報ドキュメンタリー『夢の工場 ~アイドルの青春の秘密』字幕日本語試訳

広州の新聞『広州日報』制作の広州GNZ48ドキュメンタリー『夢の工場~アイドルの青春の秘密』2017/07/28公開の字幕を、すべて日本語試訳した。 本来なら字幕付き映像にするところだが、時間軸を作っているヒマがないので日本語試訳と照らし合わせながら映像を見てほしい。 いつものようにタイプミスをチェックする時間もないので、ご容赦下さい。 広州、さまざまな文化が交わる場所、その広州東駅付近に非常に熱 続きを読む…

 広州GNZ48チームNIIIキャプテン・ミッフィー、副キャプテン・チェンチェンの「W劉」カップル

たまには純粋に筆者の好みで、広州GNZ48チームNIIIキャプテン・ミッフィー(劉力菲)、副キャプテン・チェンチェン(劉倩倩)の「W劉」カップル。引用元はこちら。 ↓左がミッフィー(劉力菲)、右がチェンチェン(劉倩倩) ↓ミッフィー(劉力菲) ↓チェンチェン(劉倩倩)

 広州GNZ48チームNIII副キャプテン・チェンチェン(劉倩倩)の笑いのセンス

最近筆者がファンになった、広州GNZ48チームNIIIキャプテン・ミッフィー(劉力菲)だが、同チーム副キャプテン・チェンチェン(劉倩倩)と同じ「劉」なので、「ダブル劉応援会」という応援会があったりする。 ミッフィー(劉力菲)は根っから真面目な性格のようで、総選挙の政見放送ふくめ、公式の場であまり冗談を言うことはない。 ふだんの劇場公演のトークでも、どちらかと言うと一歩下がって他のメンバーを引き立て 続きを読む…

 広州GNZ48チームNIIIキャプテン・副キャプテンの謝罪ツイートについて

挫折は成長への一歩。それが育成系の本質で、きれいなものだけを見ていたいというのは現実逃避。 ということで、広州GNZ48チームNIIIキャプテン・ミッフィー(劉力菲)と副キャプテン・チェンチェン(劉倩倩)の謝罪ツイートの背景をご説明。 広州GNZ48チームNIII ミッフィー(劉力菲) 2017/04/25 21:39 一つのチームに、もし何かが起こって不和になったら そのチームがまだ未熟だという 続きを読む…