上海SNH48が中国中央電視台愛国ソング『中国』MVで豪華メンバーと共演

中国の旧正月「春節」ということで上海SNH48が「愛国ポーズ」のお仕事。中国中央電視台CCTV制作の『中国』というオールスターキャストによる愛国ソングMVに出演。 SNH48が愛国アイドルというのは中国音痴のAKB48評論家の誤認。中国でエンタメを続けるのに「愛国ポーズ」が必要なだけ。 そもそもメンバーが公式アプリ「Pocket48」生放送のBGMに、ONE OK ROCK、back number 続きを読む…

 AKB48上海新姉妹グループの劇場は美羅城のお隣りというガセネタ

またまたAKB48の中国再進出についてガセネタが流れてきたのでご紹介。 AKB48の新姉妹グループの上海の劇場は、上海市の徐家匯にある美羅城というショッピングモールの隣りに建設中とのこと。 地図ではこのあたり(と言っても筆者含め上海の土地勘がない人には分からないけれど) 美羅城はこんな建物。 以上、AKB48上海新姉妹グループの劇場の場所についてのガセネタでした。

 AKB48中国新姉妹グループと韓国Produce48の政治リスク・事業リスク

今回AKB48運営が韓国Produce101と提携してProduce48を立ち上げるとのこと。政治リスクと事業リスクが十分考慮されていないおそれがある。 政治リスクは言うまでもなく反日感情、事業リスクはアイドルビジネスの過当競争だ。 まず政治リスク。一般の製造業・サービス業と違って芸能活動は「表現の自由」と密接に関係するビジネスだ。 AKB48が中国再進出で新姉妹グループの中国人メンバーを現地世論 続きを読む…

 AKB48中国再進出は「SUPER AKB」?上海はAKBSHか?

日本のAKB48運営会社AKSが中国進出の登録商標を進めている。「SUPER AKB」らしい。 中国語ができる方はこちらから実際に調べられる。 ただしこれらが本当にAKSと関係あるのか、筆者は何ら責任を負わない。ネタとしてお読み下さい。 ↓本部が「SUPER AKB」?上海尚越文化発展有限公司が中国側の事務所。 ↓上海は「AKBSH」。「~48」はSNH48運営会社が商標登録済みなのであきらめたら 続きを読む…

 AKB48中国再進出の困難:党支持、台独、新公演、韓国進出、ファンの共食い

AKB48中国再進出の難しさは、中国人メンバーは党支持必須、台湾問題、新公演制作、韓国進出、ファンの共食いなど。 SNH48は共産主義青年団から「優秀青年」に表彰。来月の南京大虐殺80周年にも対応。 台湾が独立国か?でビビアン・スーが中国で干された前例があるがTPE48との関係は? SNH48は過去1年半で10の新公演制作。ミュージカルも2017/12/08開始。 K-POP式ユニット7SENSE 続きを読む…

 上海SNH48運営会社がネット映画、ネットドラマ制作に熱心な理由

上海SNH48グループが本格化させている映像コンテンツ制作について、わかりやすい記事が今日リリースされていたのでご紹介。 SNH48運営会社がなぜネット映画、ネットドラマ制作に熱心なのか、よくわかる。 「中国の動画サービス大手各社、映像制作を積極化」(2017/10/25 THE BRIDGE)

 SNH48以外の2016年現在活動中の中国女性グループを再生リストにまとめてみた

中国国内の女性グループが玉石混交で乱立状態なのを体感していただくために、再生リストを作ってみた。 ビリビリ動画にあった「女性グループ大混戦!2016年中国女性グループ対決」という動画を参考にして、YouTubeにあった高画質・高音質版でまとめ直している。 通りすがりの人がYouTubeでこの再生リストを見て、SNH48グループを軽視してもらうと困るので、念には念を入れて、SNH48、北京BEJ48 続きを読む…