AKB48 Group Asia Festival 2019 in 上海について面白すぎるデマ

AKB48 Group Asia Festival in 上海について面白いデマを見つけた。

上海拓森文化というイベント運営・マーケティングなど手掛ける企業が、WeChatのグループチャットに流したメッセージの画面ショットだ。

限られたユーザしか入れないので、本来この画面が漏れるのはおかしい。誰かが意図的にリークしたということになる。

以下、一つひとつ解説する。

最初にあるのはAKB48 Group Asia Festival in Shanghaiのポスター画像。

その下は中国のチケット販売サイト「大麦網」の同フェスティバルのチケット販売画面ショット。

その下はグループチャット全員あてのメッセージ。

「これを見に行きます。午前の部だけです。夜の部はニワトリにバラされたので、取り消しになりました」

つまりアジアフェスティバルの午前の部、ファンミーティングだけ見に行くということ。ニワトリの顔文字があるが、おそらくSNH48ファンの意味だ。

現地AKB48ファンはSNH48ファンを見下して呼ぶとき「野鶏(野生のニワトリ)」という言葉を使う。

本来は夜の部も見に行く予定だったが、SNH48ファンにバラされてしまったので、夜の部は取り消しになった、という意味になる。

次の「AKB48」は、AKB48のコンサートであることの念押し。SNH48と混同されないようにするためと思われる。

次に2枚目の画像。

同じくグループチャット全員あてで「24日午前9時までに、徐涇東駅4号出口に来てくれればいいです。すっぽかさなければ他は必要ないです。お願いします」とある。

徐涇東駅は上海地下鉄2号線の駅で、同フェスティバルの会場である国家会展中心の最寄り駅。

その下はグループチャットのユーザが「わかった」「OK」と返事をしている。

そして最後のメッセージがもっとも重要。

「これは私たちが契約したもので、人が少ないと違約金を支払う必要があります。すっぽかした人はこのグループチャットで一週間さらします」

ここまで。すでにお分かりだと思うがまとめておく。

AKB48 Group Festival主催者がこの上海拓森文化伝媒中心という会社と契約し、売れ残ったチケットの空席を埋めるために、人を動員する業務を委託した。

そこでこの会社がWeChatのグループチャットで人を集め、本来は夜の部のコンサートにも動員する予定だった。下図がおそらくそのことを指している。

「コンサート。チケットは380~1280元ですが、無料でプレゼントします。当日までに連絡をもらえればいいです。具体的な仕事はコンサートを見ることです。13~38歳、男女」

もちろんこの画面ショットもデマだ。

そしてこの画面ショットがリークされてしまったため動員は午前の部だけになった、という流れになっている。

契約どおりの人数がそろわないと違約金を取られるため、確実に指定場所に集合するように、集まってイベントに参加してくれさえすれば、他は何も必要ないとWeChatで呼びかけている。

くり返すがこれは面白く作られたデマだ。

この画面ショットをリークしたという設定の中国ツイッターアカウントは、「人が足りないからって金を払って埋め合わせをするとは。出てきてチケット代を返せ」と書いている。

自分は金を払って観に行くのに、動員された人たちはお金をもらって観に行くのだから、金返せと言いたくなるのも無理はない。

ただし、チケットが売れ残っているという傍証はいくつかある。

例えば中国ツイッター(新浪微博)の日本情報アカウント「今日日本」の2019/08/07 19:00のツイートに、抽選で同フェスティバルのチケットを3人、一人あたり2枚、合計6枚プレゼントするとある。

また日本語学習情報アカウント「日語学習」の2019/08/09 14:36のツイートには、抽選で同フェスティバルのチケットを5人、一人あたり2枚、合計10枚プレゼントするとある。

このアカウントは2019/08/13 11:53にこのツイートをリツイートしており、2019/08/09以降、希望者が思うように集まらなかったことになる。

中国ツイッター運営会社の日本情報アカウント「微博日本」の2019/08/13 14:19のツイートには、抽選で同フェスティバルの午前の部のチケットを3人にプレゼントするとある。

中国の家電量販店「蘇寧」の「蘇寧小店」というアカウントの2019/08/15 10:53のツイートには、抽選で同フェスティバルのチケットを、1080元、780元、480元、280元それぞれについて、3人、5人、5人、5人にプレゼントするとある。

さらにファーウェイの世界的に有名なスマホブランド「HONOR」公式アカウントの2019/08/21 11:29のツイートには、抽選で同フェスティバルのチケットを抽選で5枚プレゼントするとある。

しかもAKB48 Team SH運営会社はこの「HONOR」のツイートのために、最新機種「HONOR 9X」のPR映像を制作している。

「HONOR」アカウントのフォロワーは2,177万に達するので、わざわざPR映像を制作してチケット抽選情報をツイートしてもらう費用対効果は十分ある。

なお、この記事を書いている時点で「大麦網」のチケット販売ページのうち英語版はすでに閉鎖されている。中国語版はまだ開いているが、すべての部のチケットが残っている。

しつこいようだが誰かが面白おかしく作ったデマなので、間違っても信じないように。

AKB48本部と姉妹グループが勢ぞろいするコンサートのチケットが売れ残るなどということは、ありえないではないか。

シェアする