広州GNZ48がまたまた衣装を一般向け発売、Team G『Victoria.G』公演バージョン

毎度おなじみ、広州GNZ48運営が公演の制服衣装のレプリカを数百着製造して販売する「GNZ48 Girl’s closet 星夢衣橱」。

さっそくTeam G全曲オリジナル新公演『Victoria.G』ロンドンスタイルが発売になった。

タオバオ「広州GNZ48 Girl’s closet」トップページはこちら

日本のクレジットカードでも支払いができ、注文後、海外発送費用を追加で支払えばちゃんと届く。

筆者はGNZ48春のEP『HERO』のメンズシャツを買ってみたが、予想外のクオリティに驚いた。

あえて難を言えばボタンホールの穴かがりが弱く、ボタンを付け外しするとすぐ生地がほころんでくる点くらい。それ以外は細部まできれいに縫製されていて、エンブレムはプリントではなくちゃんと糸で縫われている。

なのでコスプレ衣装としておすすめ。

2019/08/05追記:その後運営がわざわざネットCFまで作成していた。

まずレディース。

価格の幅があるのは、ブラウス、スカート、タイすべて購入すると516元(約8,000円)という意味。

たった8千円でメンバーと同じ衣装が手に入るなんてお得!

↓このように公演で実際にメンバーが着ている衣装と同じもの

↓Team Gの「ダブル徐」カップル、徐慧玲徐楚雯がモデル

↓しゃおりんりん(徐慧玲

↓このあたりは一部プリントのようだ。

↓プリーツスカートは2パターン

ここからはメンズ

こちらも価格幅はシャツ、ボトムス、ネクタイすべて購入すると516元ということ。

↓「ダブル徐」カップル再登場

↓イケメン、ワーワー(徐楚雯

↓背中の刺繍が着る人を選ぶ(汗)

ちなみに胸のマークや刺繍はプリントではなく糸で本当に刺繍してある。

↓半袖パターン。

「EST.2016」とある。広州GNZ48は2016年結成なのでestablished in 2016。

↓長袖パターン

↓ボトムスの丈はくるぶしまでのアンクルパンツ。ポケットのタグも芸が細かい。

細部までデザインに手抜きなし、かつコンサバな点が広州GNZ48の衣装の素晴らしいところ。

在庫はまだたっぷりあるようなので、GNZ48 Team G全曲オリジナル公演『Victoria.G』の記念にぜひ一着どうぞ。

シェアする