重慶CKG48メンバー、地元チャイナモバイル重慶のPR大使に任命

重慶CKG48運営会社は何気に営業の仕事を地道に取っているが、今回はチャイナモバイル重慶の5Gネット販促のイメージガール的な仕事。

2019/07/30現地時間14:00からネット生放送で「チャイナモバイル重慶で初の5G体験官任命式」と「チャイナモバイル5G聯創中心重慶がラボを開放」とある。

観客を集めてのイベントではなく、業界やプレス向けだったようだ。

上のポスターには5人写っているが、メインの2名は下図のポスターイメージのとおり、元瀋陽SHY48で、現重慶CKG48メンバーの李慧と、もともとCKG48メンバーの雷宇霄

李慧

雷宇霄

↓これが雷宇霄に授与された、「5G首席体験官証書」という大げさな任命書(笑)。

要するに、チャイナモバイル重慶の5GのPR大使的な感じ。

↓こちらが雷宇霄。いつの間に髪の毛の色が変わっている。

↓「靚号」とは、切りのいい電話番号のこと。

↓こちらは雷宇霄李慧が並んで写っている。

重慶CKG48運営の中国ツイッター公式アカウントにも写真があったので転載する。

李慧

↓この写真は5人そろっている。

↓こちらも5人

一見地味なお仕事だが、チャイナモバイルの5G販促キャンペーンなので、重慶ローカルのニュースではもしかすると取り上げられているかもしれない。

なおおさらいになるが、重慶CKG48は2019/01/19開催の上海SNH48グループ第五回リクエストアワーで、いったん解散が発表された後、運営スタッフ、メンバーとも大幅にリストされた後、再結成されている。

再結成後は専用劇場ではなく、重慶のショッピングモール内の劇場を借りて週末の定期公演を行い、中国西南部で地味だけれど、意外に順調に活動をつづけている。

シェアする