広州GNZ48 Team G総選挙出陣式公演:チャイナドレス、ラブライブ!メドレー、日本語曲

広州GNZ48 Team Gが今日2019/07/21(日)昼公演で第六回総選挙に向けた「出陣式」的なチームアピール公演を行った。GNZ48の特別公演はいつも期待を圧倒的に裏切ってくれる。

日本語曲もたっぷり。

↓もろに日本語、梅とら『Love Me If You Can』ATYさん振付けバージョン

今回の公演は本来の全曲オリジナル公演『Victoria.G』も、なぜか中華民国風の衣装。

中華民国風(つまり共産党政権になる前の中国)といえば、チャイナドレスです(汗)。

あえて下品なサムネイルで。

↓チャイナドレス版『微熱(低燒)』(『Victoria.G』公演オリジナル曲)

↓チャイナドレス版『Jelly』(『Victoria.G』公演オリジナル曲)

今回の特別公演でいちばん訳が分からなかったのが『ラブライブ!』メドレー。

こんな衣装でいいの?ということで、これもあえて下品なサムネイル。

↓『輝夜の城で踊りたい』『No brand girls』『夏色えがおで1,2,Jump!』

これだけ大胆なことができるのは広州GNZ48ならでは。

シェアする