北京BEJ48 Team E、第六回総選挙のしばらく後に新公演か?

北京BEJ48 Team Eのちょっと困った話とハッピーな話。

サンサン(蘇杉杉)が生誕祭(誕生日記念公演)で、ファンに少しでも良いパフォーマンスを見せようと、今年もかなりのお金を自腹で負担したようだ。

特別公演の小道具や衣装をメンバーが自腹で買うのは以前から分かっている話だが、サンサンはちょっと金額が違う。そしてTeam Eメンバー全員が給料を差し引かれて困っていることも。

以下、公式アプリ「Pocket48」の「メンバーの部屋」への書き込み。

中国ツイッター(新浪微博)と違って基本的にSNH48グループのファンしか読まないので、本音に近い書き込みがある。

窒息しそう
新しい衣装を借りてユニットを踊るんだけど
前金を払うときにカードの残高がないのに気づいた
ほんとびっくりした
たぶんこの2年で初めて残高ゼロ
それでさっき計算してたら
先月の生誕祭のとき、貯金をほとんど使ってた

今月の演説会公演もたくさんたくさんお金を使った
お給料が出るのは13日たってから
ほんと窒息しそう
まだ借りてるお金がだいたい一万元(約15万円)あるし
でも今はメンバーのみんなもお金がないし
しかもこまごましたことにたくさんお金を使うし
たとえばPVを撮るのに撮影代が3,000元(約4.5万円)
(訳注:このPVは総選挙の個人マニフェスト動画のこと)

でも民宿とか小道具とかでほとんど1,000元くらい
しかも先月は公演の出演メンバーが欠席したから、私たちのチームはほとんど全員2,000元お給料を引かれた
だいたいの金額だけど
具体的な額は知らない
それからいろいろ細かい出費を合わせると
演説会公演は生誕祭をもう一回やるのと同じくらい
またたくさんお金を使った

メンバーが公演を欠席すると「連帯責任」でチーム全員給料を引かれるという状況。北京BEJ48運営会社がかなりのコスト削減を強いられていることが分かる。

ただ、チームEには良いニュースもある。どうやらやっとのことで新公演の準備が始まっているらしい。

チームE KONA(張笑盈)の「メンバーの部屋」への書き込み。

KONA:帰って来た
KONA:さっきまで仕事に行ってたよ
KONA:今日は生写真も撮った
KONA:新公演の衣装!すごくカッコいい
ファン:カッコいいって褒め言葉?
KONA:褒め言葉だよ
KONA:総選挙が終わってから会社がしばらく忙しくなって、その後に急いで新公演の準備をしないと
KONA:今晩は総選挙のステージの練習

北京BEJ48の全曲オリジナル公演は、上海SNH48、広州GNZ48に比べるとリリースのテンポがかなり遅い。

Team Eの全曲オリジナル公演は2016/12/24~2018/04/22まで上演された『奇幻加冕禮』以来で、この公演の初日から数えると3年弱ぶりになりそう。

現時点で北京BEJ48の全曲オリジナル公演が『奇幻加冕禮』『B A FIGHTER』『HAKUNA MATATA』の3つ。

対して広州GNZ48は『第一人称』『双面偶像』『三角関数』『Fiona.N』『Victoria.G』の5つある。

もちろん上海SNH48がいちばん多くて、『心の旅程』『僕らだけのパーティー(専属派対)』『Beautiful World』『ドリームフラッグ(夢想的旗幟)』『コードXII(代号XII)』『第48区』『愛の名において(以愛之名)』『HEADING NEWS』『FATE X(命運的X号)』。

北京BEJ48 Team Eの新公演は『奇幻加冕禮』につづく傑作に仕上がるか、とっても楽しみ。

シェアする