上海SNH48新K-POPサブユニットが韓国でストリートパフォーマンス

上海SNH48運営が2019/01/19(土)第五回リクエストアワーで発表した7SENSES、BLUEVに続く3組目のK-POPスタイル・サブユニットが、今日2019/07/13(土)、特訓中の韓国でストリートパフォーマンスをしたようだ。

以下、中国ツイッター(新浪微博)のSNH48公式アカウントから画像を転載。スタイリングがかなり変わった。

↓ルオルオ(徐子軒

↓レンレン(吳哲晗

↓スイスイ(楊冰怡

↓Yoko(張怡

↓Yoki(袁一琦

↓soso(張瓊予

本来は炭酸(張丹三)もこのユニットで韓国に特訓に行っており、参加する予定だったが、韓国の宿舎を抜け出して一晩帰ってこないという事件があり、不参加になった。その件は別の記事で書く。

ところで上の写真のメイク、どうやら本人たちは相当イヤだったらしい。現地の韓国のスタイリストに無理やりメイクされて、自分で部屋に帰ってから直したメンバーもいるようだ。

以下、公式アプリ「Pocket48」の書き込み。

↓スイスイ(楊冰怡

(宿舎に)帰ってメイクを落としてまたやり直した
時間のムダ。ほんと意味ない。
泣くのも我慢できなかった
眼が腫れた
助けて

↓Yoki(袁一琦

メイクしてる
韓国のスタイリストと私たちにはたぶんギャップがあるんでしょ
ハハハハ
途中で逃げ出した
メイク落とした
これでやっと分かった
自分が一番自分の顔を分かってるって
うちに帰る

↓soso(張瓊予

泣きはしなかった
淡々とウィッグを探したよ
泣いてもムダだし。冷静に対策を考えなきゃ
泣いても理性的になるわけじゃないし
そのとき(韓国のスタイリストにメイクしてもらっているとき)は何を言ってもムダだった。メイクさんの能力でこうなった。早く宿舎に帰って自分でメイクしなきゃいけなくて
それから自分がまず戻って来た
街を歩くのも恥ずかしくて顔をかくしてた
とくに眉毛

韓国のスタイリストのメイクはこれくらい不評だったようだ…。

シェアする