北京BEJ48が国慶節公開予定中国アニメ『江南』PRソングMVに出演

北京BEJ48のトップメンバーが今年2019年国慶節公開予定の中国アニメ『江南』のPRソングのMVに出演した。

PRソング自体もSNH48オリジナル曲でおなじみの台湾のアーティスト、作詞・黃楓宜、作編曲・任中强が担当している。

出演のBEJ48メンバーは、サンサン(蘇杉杉)DDD(段藝璇)、元瀋陽SHY48 Team SIIIルールー(韓家樂)、ふーこちゃん(馮思佳)、紛らわしいけれどこちらはBEJ48一期生ルールー(黃恩茹)、そしてミルク(劉姝賢)

公式発表では主題歌となっているが、PRソングの間違いじゃないかと思う。本当に主題歌だったら後日訂正したい。

↓アニメ『江南』PRソング『星空の輝く場所(星空閃耀的地方)』

もうちょっとMVのクオリティはどうにかならなかったかな、という気はする(汗)。ここは広州GNZ48のMVのあの監督さんにオファーして欲しかった。

このアニメの内容は、清朝末期の上海を舞台に、江南製造局の見習いになった少年の多彩な人生の冒険とのこと。

江南製造局は清朝末期に実在した造船所で、中華人民共和国になってからは国営の造船所になったらしい。詳細はウィキペディア「江南造船」を参照のこと。

2019/07/03、07/04上海で開催されたCCG EXPO中国国際アニメゲーム博覧会にもPRブースが出され、このMVが地味に50インチくらいの液晶テレビで放送されていたらしい。

先日ここで触れたが、このCCG EXPOにはAKS中国再上陸の上海AKB48 Team SHが参加している。それについては別の記事に書きたいと思う。

このアニメ、スチームパンクのテーマは宮崎駿『天空の城ラピュタ』と明らかにかぶっていて、現地の記事でもそれに触れているものがある。

背景画は宮崎駿っぽい。キャラクターデザインは顔の部分は宮崎駿じゃなくて中国っぽい。動画(絵の動きもなめらかさがなくて中国っぽい。(1980年代の『邋遢大王奇遇记』の方がずっと良い)

中国アニメにはもっと良い作品があるので、このMVだけ観て「中国アニメはダメ」と思わないで下さい(汗)。

カテゴリー: 01:公式情報, 21:動画 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク