重慶CKG48、地元チャイナモバイルの5Gイベントに参加

上海SNH48姉妹グループ重慶CKG48が、中国三大携帯電話会社チャイナモバイルの重慶支局の5Gイベントに参加したようだ。

参加メンバーはシャオシャオ(雷宇霄)とフェイフェイ(李慧)。

重慶CKG48のこの手の営業のお仕事は、じつは北京BEJ48、広州GNZ48と同じくらい多く、意外に企業向けのBtoBの営業活動も順調だ。

CKG48は去年第五回総選挙には参加したが、その後いったん解散、復活したため今年の第六回総選挙には傘下していない。

ファンからの売上は他の姉妹グループより少なく、こうしたBtoBの収益は重要。

↓こちらがイベントの生放送

途中、2人がソフトバンクのPepperと握手している。これはバッタものではなく本物のPepperで、去年2018/03に日本での発売から4年を経てようやく中国に輸入されている(下記リンク先の記事参照)。

『发布四年后,Pepper 机器人终于要进入中国了』(极客公园 2018/03/09)

以下がポスターイメージ。

↓フェイフェイ(李慧

↓シャオシャオ(雷宇霄

シェアする