北京BEJ48マイヤー(任蔓琳)、周湘の生誕祭を個人的な趣味でご紹介(汗)

完全に個人的な趣味で昨日、今日の北京BEJ48メンバー生誕祭をご紹介。

昨日はBEJ48 Team Bゆーわん(青鈺雯:上海SNH48六期生から移籍)の生誕祭もあったが、彼女のパフォーマンスが素晴らしいのは当然なのであえて触れない。

2019/05/18はBEJ48五期生Team Eマイヤー(任蔓琳)の生誕祭だった。

↓特別パフォーマンスコーナー、AKB48『腕を組んで』

この曲は上海SNH48が『前所未有』公演で『握你的手』という曲名で上演したことがある。

AKB48オリジナルは『目撃者』公演だが、上海ではタイトル曲『目撃者』の上演許可が下りず『前所未有(前人未踏)』公演として上演されていた。

↓マイヤー(任蔓琳)個人オリジナルPV

北京BEJ48メンバーの生誕祭はメンバーがソロで登場するオリジナルPVが制作されるのが決まり。

マイヤー(任蔓琳)は女性俳優のような美形だが、少し斜視が入っているのが魅力。日本のタレントさんにも斜視の人は少なくない(「芸能人 斜視」でググってみて下さい)。

広州GNZ48 Team NIIIミッフィー(劉力菲)もほんの少し斜視が入っているので、たぶん筆者は斜視フェチ
(汗)。

2019/05/19はBEJ48四期生Team J周湘の生誕祭があった。

↓特別パフォーマンスコーナー『鋼鉄直男』という曲の踊ってみた

この曲は中国のニコニコ動画クローンサイト「ビリビリ動画」の今年2019年旧正月イベント「拝年祭」で発表されたオリジナルボカロ曲『鋼鉄直男』という曲。

いくら何でもスカートが短すぎるんじゃないの?と思った方は本家振付け動画を見れば納得する。

本家振付け:【露露】️❤钢铁直男【原创编舞️❤我也想要女朋友!(*´ω`*)】(ビリビリ動画)
本家音源:钢铁直男【2019拜年祭单品】(ビリビリ動画)

周湘も個人オリジナルPV

このオリジナルPVのBGMは異様に良い曲だが、BEJ48 Team Jオリジナル曲『旅途』。先日も書いたがこの曲の作曲者「mu_chan」は、上海SNH48 Team NII全曲オリジナル公演『時之巻』のM16.遠方的海を書いた人。

以上、筆者は基本的に広州GNZ48を応援しているけれど、北京BEJ48はYuki(李麗満)が退団した後、この2人に注目してます(汗)。

シェアする