上海SNH48第六回総選挙へ向け、北京BEJ48、広州GNZ48トップメンバー応援会が第1回投票資金集め対決「董卓之戦」

2019/07/27開催の上海SNH48グループ第六回総選挙に向け、各メンバー応援会が本格的にクラウドファンディングで投票資金集めを始めているのは、すでに先日書いたとおり。

北京BEJ48、広州GNZ48で最初の資金集め対決「董卓之戦」が終わった。筆者は三国志を全く知らないので、ファンが付けたこのタイトルのニュアンスは分からない。

その結果を広州GNZ48 Team Gハナちゃん(謝蕾蕾)応援会がまとめたのが下図のグラフ。

1位から順に以下のような結果になっている。単位は人民元

北京BEJ48 DDD(段藝璇)163,319.11
北京BEJ48 サンサン(蘇杉杉)118,614.33
広州GNZ48 Kimmy(鄭丹妮)96,537.66
広州GNZ48 ハナちゃん(謝蕾蕾)52,125.49
北京BEJ48 張懷瑾 37,676.21
広州GNZ48 ミッフィー(劉力菲)32,671.42
広州GNZ48 リカちゃん(唐莉佳)33,027.84
北京BEJ48 ルールー(韓家樂)12,499

まだ初回対決で総選挙結果発表まで80日近くあるのに、今回トップのDDD(段藝璇)は日本円で約260万円、約5千票分を集金している。

ここに参加しているメンバーは昨年第五回総選挙で北京BEJ48、広州GNZ48のトップメンバーなので、応援会の集金力はまだまだ余力があるはず。

約5千票は去年の速報でTOP16に入る水準だが、去年の最終結果ではDDD 53,190.6票、サンサン(蘇杉杉)54,696.9票で、まだまだ道のりは遠い。

シェアする