上海SNH48グループ第2回アイドル運動会全編録画、走り高跳び・アーチェリーCUT

上海SNH48グループ第2回アイドル運動会が2019/04/13(土)6時間にわたって開催された。

↓こちらが全編の録画。

さすがに全編を録画で観るのは疲れると思うけれど、冒頭、全10チームの入場部分はそこそこ面白いので観る価値はあると思う。

あと、比較的人気があると思われる、走り高跳び、アーチェリーについては、余計な部分をカットしてつないだ動画を作ってみた。それでもちょっと長いけれど(汗)。

↓走り高跳び

この走り高跳びは、最後に上海SNH48 Yoki(袁一琦)と、広州GNZ48ツオツオ(左婧媛)の一騎打ちになったが、2人ともクリアできず、バーの高さを逆に下げていったあたりで、かなりダレてしまった感じがある。この2人が残るところまではかなり面白い。

↓アーチェリー

これはカメラの画角が悪すぎる。的のアップを撮影するカメラがなく、メンバーの後ろ姿を撮っているカメラが画角固定のままピントだけ的へ移動する撮り方になっているため、矢が的のどこに当たっているのか分かりづらい。

去年、中国ネット最大手テンセント(騰訊)が主催、中国のアイドルグループが集合してSNH48も参加した「SUPER NOVA GAMES 超新星全運会」のアーチェリーと比べると違いが分かる。

このときSNH48からは北京BEJ48ミルク(劉姝賢)、上海SNH48カチューシャ(李藝彤)、広州GNZ48 Kimmy(鄭丹妮)が参加している。

↓こちらがその映像

的をアップにするカメラがちゃんと設置されている。

会場より生放送を観ている人数のほうが圧倒的に多いわけで、こういうちょっとしたことでネット視聴者の印象は変わる。

シェアする