北京BEJ48が全国障害者支援デーチャリティーソング『愛的陽光』録音に参加、障害児施設訪問

北京BEJ48が中国の有名タレントが集結して歌う障害者支援チャリティーソング『愛的陽光』に参加することになった。

1990年制定の「中華人民共和国残疾人保障法(障害者保障法)」にもとづいて、中国では毎年5月第3日曜日が「全国障害者支援デー」になっており、この日にちなんでリリースされるらしい。

1962年生まれの中国の男性シンガーソングライター郭峰の作曲とのこと。おそらくこのレコーディングが北京で行われたので北京BEJ48が参加したと思われる。

↓こちらが関連のツイート。

↓北京BEJ48メンバー

後列左から、きのこ(閆明筠)ミルク(劉姝賢)まゆりん(馬玉靈)ルールー(黃恩茹)ヤオヤオ(胡麗芝
前列左から、陳倩楠、パオツ(胡曉慧)DDD(段藝璇)ふーこちゃん(馮思佳)ライチ(李梓

↓中国版『Produce101』からデビューしたロケットガールズも参加。

このチャリティーソングと連動して、北京BEJ48メンバーが障害児施設を訪問した。こういう活動は本当に重要。

↓この写真、数え間違いでなければBEJ48メンバーは30人いる。

↓BEJ48運営会社からの寄付

彭嘉敏馮思佳

黃恩茹金鑼賽

胡麗芝劉勝男李梓

段藝璇

韓家樂

段藝璇劉姝賢

楊曄張笑盈劉姝賢

張笑盈韓家樂段藝璇劉姝賢陳雅鈺

張懷瑾、李娜、程宇璐劉閒

劉勝男唐霖金鑼賽黃恩茹

程戈馬玉靈

段藝璇馬玉靈

劉勝男張笑盈陳雅鈺

陳雅鈺

↓こちらは北京BEJ48に対する感謝状

↓こちらは上海SNH48に対する感謝状

シェアする