重慶CKG48地元ラジオ局番組ゲスト、ライブハウスでスペシャルライブ『GIVE ME FIVE!』

重慶CKG48が復活以来かなり頑張っている件。

2019/01/19開催の上海SNH48第五回リクエストアワーでいったん解散され、少数の人気メンバーが上海SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48に移籍したあと、残りのメンバーはタレントマネジメント契約を続けるかどうか2019/02末までに決めるように言われた。

重慶国瑞中心にあった元の劇場とメンバーの宿舎は撤収されたが、契約を継続してCKG48に残ったメンバーで2019/03/16、重慶のショッピングモール龍湖時代天街内の劇場で、新しいベスト曲公演『Miss Camellia』で復活。

その後は毎週土曜日、同劇場を借りて無事、定期公演をつづけている。

定期公演の他にも少しずつ活動を広げていて、びっくりするほど復活のペースが速い。

ひとつは2019/03/27から劇場のあるショッピングモールで、新しいファンを獲得するためのストリートパフォーマンスを行った。

一回だけかと思ったら2019/03/29(金)、2019/03/31(日)と続けて行うようだ。しかも03/31(日)の回はこの日に開催される重慶国際マラソンの会場に場所をかえるとのこと。

↓こちらがその告知

↓こちらはストリートパフォーマンス2日目2019/03/29(金)の様子

さらに定期公演を行っている劇場とは別のIMPACT MOTION(寅派動力)というライブハウスで2019/04/07(日)にスペシャルライブ『青春的約定』を開催。

↓こちらが告知ポスターイメージ

このライブハウスは定期公演の劇場から1kmも離れておらず、すぐ近くのようだが、この週は04/06(土)定期公演と連続2日公演となる。

ちなみに『青春的約定』はSNH48がまだAKB48の公式姉妹グループだった2015年にカバーした、AKB48楽曲『GIVE ME FIVE!』の中国語版タイトル。

さらにさらに、2019/03/24(日)から毎週日曜日、地元ラジオ局中継文芸広播の『假日楽逍遥之週末厨房(休日の楽しいお散歩~週末キッチン)』という番組に2週連続でゲスト出演している。もしかするとレギュラー化するかもしれない。

↓こちらがポスターイメージ

↓こちらは2019/03/24(日)放送時のスタジオの様子。左が王夢竹、右がチェリー(黃琬瓔)

「リストラ」で大幅に人数が減ったスタッフと、CKG48に残ることを決めたメンバーが、いっしょになって自分たちの力でCKG48を再浮上させようと頑張っている様子は、すごく地下アイドルっぽくて良いですよねぇ。

カテゴリー: 01:公式情報, 03:現地情報 タグ: , , , , , , パーマリンク