広州GNZ48、中国国営放送国際女性デー特番『花開中国』に出演

広州GNZ48 Team G、NIII、Zメンバーが中国中央電視台バラエティーチャンネルCCTV3の国際女性デー特番『花開中国 時代女性盛典』の収録に参加、2019/03/08現地時間19:30に放送された。

↓オープニングだけ登場

下図はポスターイメージだが、ポイントはGNZ48の名前。

「初心女孩」、初心を忘れない女の子といった感じの名前(爆)。

中国中央電視台のフォーマルな特番で上海SNH48は上海絲芭女団、北京BEJ48は北京絲芭女団と紹介されるが、広州GNZ48はもう「絲芭(スーバー)」=「四八(スーバー)」でさえなくなっている。

歌っている曲はGNZ48 Team NIII全曲オリジナル公演『Fiona.N』1曲め『Made In China』だが、中国の特番によくあるパターンで歌詞が書き換えられている。タイトルも『夢想綻放(夢が花開く)』に変わっている。

↓番組全編はこちら

やはり中国で一定のポジションを手に入れたいなら、国営放送のこういうコテコテのプロパガンダ特番への出演は必須。

今回始めて中国中央電視台に出演したメンバーもいて、中国ツイッターで家族に自慢できると喜んでいたようだ。

何だかんだいっても中国では国営放送に出演するのは名誉なことなのだろう。

↓参考までにこの特番のプログラム

シェアする