上海SNH48、6年連続で東方風雲榜音楽盛典に出演、広州GNZ48は江蘇省ローカル局に出演

上海SNH48グループの近日中のテレビ出演予定を2件ご紹介。

第26回東方風雲榜音楽盛典

上海メディアグループ傘下の全国放送・上海東方衛星テレビとFM局動感101主催の「東方風雲榜音楽盛典」に、SNH48卒業生で運営会社所属のままソロ活動しているキクちゃん(鞠婧禕)、SNH48二期生カチューシャ(李藝彤)、SNH48のK-POPサブユニット7SENSESが出演する。

この授賞式の模様は動感101、上海東方衛星テレビの両方で放送される。

SNH48はこの音楽賞授賞式に2014/03/31開催の第21回から参加している。このときは一期生、二期生で新人賞を受賞した。

翌2015/03/30開催の第22回では「本地傑出芸人賞」、地元上海の傑出したタレント賞的な意味の賞を受賞している。

2016/03/29開催の第23回ではSNH48初のオリジナル曲『源動力』をパフォーマンスし、「最も突破力のあったアーティスト賞」と「全国民が選ぶグループ賞」の2つの賞を受賞。

2017/03/27開催の第24回ではJJ Lin(林俊傑)がSNH48に提供したオリジナル曲『公主披風』が「最優秀ポップスコラボ賞」を、キクちゃん(鞠婧禕)がソロ歌手として「年度飛躍歌手賞」を、SNH48全体として「年度飛躍グループ」の3つの賞を受賞。

昨年2018/03/26開催の第25回ではSNH48が「最優秀グループ」、サブユニットの7SENSESが「東方新人賞」、キクちゃんが「跨界芸人」、つまりジャンルを越えて活躍しているタレント賞を受賞している。

なおこのときSNH48運営会社が売り出し中の男性アイドルグループ「D7BOYS(D七少年団)」もゲスト出演して(現地SNH48ファンのひんしゅくを買って)いる。

さて、今年はAKB48中国再上陸のAKB48 Team SHがすでにデビューしているということで、上海東方衛星テレビがSNH48への授賞レベルをどれくらい落としてくるかが楽しみ(汗)。

広州GNZ48 江蘇バラエティーチャンネル出演

こちらはもっと低調で、江蘇衛星テレビと同じグループでローカルテレビ局の江蘇バラエティーチャンネルや同グループのラジオ局に、広州GNZ48 CK(陳珂)チェンチェン(劉倩倩)ルイツ(龍亦瑞)の3人が出演。

出演番組は以下のとおり

2019/03/12~14 江蘇バラエティーチャンネル『重返20歳』『味道』収録
2019/03/11 江蘇音楽ラジオFM89.7『咪豆流行榜』
2019/03/11 江蘇文芸ラジオFM91.4『文芸新天地』

以上でした。

シェアする