上海SNH48降格メンバーの生放送だけチームIDOLS Ft、2019/03分のギャラがリーク

2019/01/19の上海SNH48グループ第五回リクエストアワーで瀋陽SHY48、重慶CKG48が解散され、85人のメンバーが劇場公演も握手会も営業の仕事もなく、ただ公式アプリで生放送するだけのチーム「IDOLS Ft」にその大半が降格された。

降格されたメンバーが「IDOLS Ft」として追加契約に署名するか、事実上退団するかどちらかを決める期限が昨日2019/02/28。

そしてその翌日2019/03/01にさっそく瀋陽SHY48、重慶CKG48が何らかの形で復活することがアナウンスされた。

それだけではなく「IDOLS Ft」メンバーのギャラもリークされたというわけだが、意外に好条件なので驚いている現地ファンも少なくない。

SNH48公式アプリ「Pocket48」には、App StoreやGoogle Playからダウンロードできる普通のバージョンの他に、メンバーだけが使えるバージョンがあるが、IDOLS Ftメンバーの3月分の「任務」が表示されたらしい。

あくまで2019/03一か月の任務で、4月以降どうなるかは分からない。

IDOLS Ftメンバーは以下の任意の任務を選べます。各項目の任務の実施回数に上限はありません。重複して完成させてもいいです。完成するごとに一回、対応する点数を獲得できます。(脚注:この続きは切れている)

任務要件

1. 公式アプリによる動画生放送または音声生放送。一時間あたり1000点
2. 自撮り画像9枚つきのツイート。1ツイートあたり1000点
3. 投稿、動画、音源、文字投稿、公式アプリ以外のウェブサイトへの同時投稿も可。(ビリビリ動画、TikTok、唱吧(訳注:カラオケ録音アプリ)、小紅書など)。1投稿あたり1000点
4. 公式アプリでファンとのコミュニケーション。1日あたり100点。(訳注:ファンからの質問にレスを付けること。現地では「翻牌」と呼ぶ)

そして10点で1人民元になるらしい。

つまり公式アプリの生放送は時給100人民元、日本円で約1,600円。自宅でまったりファンからのコメントにリアクションしながらおしゃべりするだけで時給1,600円。

おそらく点数を現金化するときに運営会社に天引きされる部分があるが、それでも生放送時間に上限は無いので、2019/03の1か月で万単位の点数はあっという間に稼げそうだ。

自撮り画像9枚つきのツイートを中国ツイッターでするだけで日本円換算1,600円というのも意外に良い。

さっそく元瀋陽SHY48練習生を中心に、お披露目でしか舞台に立ったことがないメンバーが、公式アプリで生放送を始めている。

「生主」としてだけでも、一定の人気がでるメンバーが出て来るかもしれない。あとは今年の夏の総選挙で、これら「IDOLS Ft」メンバーの扱いがどうなるかだろう。

カテゴリー: 03:現地情報 タグ: , , , , パーマリンク