上海SNH48 Team Xに移籍の元重慶CKG48ルァンルァン(冉蔚)大学もう一年休学

上海SNH48公式アプリ「Pocket48」のメンバーの生放送をザッピングしていたら、たまたまSNH48 Team Xルァンルァン(冉蔚)が、アイドル活動に専念するため、大学をもう一年休学するという話をしていた。

彼女は元重慶CKG48 Team Cのセンター(エースは北京BEJ48 Team Jに移籍したバイバイ(柏欣妤)だろう)で、CKG48解散後、上海SNH48 Team Xに移籍している。

↓ちなみにこういう人。もともとAKB48ファンで二次元属性。SNH48には何度も応募している。

彼女についてはこちらに2018/07/17のインタビュー記事がある

話をもどして上記の生放送中、ファンのコメントには「こんな会社、休学する価値ない」というのもあったが、大学をもう一年休学することに決めたようだ。

彼女は重慶工商大学のファッションデザイン科。4年制大学で、経済、金融、経営などビジネス系学科の他、彼女のようなクリエイター系の学科もあるようだ。

彼女の出身は四川省だが重慶CKG48に合格したので重慶の大学に入学したらしい。結果的にCKG48は解散、上海から重慶の大学に通うのが難しくなった。

公式アプリの「ファンの部屋」の書込みを日本語試訳する。

やっぱり眠れなかった。(訳注:上記の生放送が終わった後)だから自分の考えをまとめてみるね。

1. 今の状況は大学の方は専門性の強い内容が始まって、しかもカリキュラムは月曜日から木曜日まで午前、午後とも講義でいっぱい。しっかり勉強しながら空いた時間にレッスンに参加することもできない。体ももたない可能性が大きい。

2. アイドルとしてちゃんと活躍したいなら、いまこの時期は私を応援してくれる人といっしょに努力する価値のある選択だと言える。私の飛行機のチケット代経費を来年申請できるかどうか関係なしに(もちろん申請できればすごくいいけど)、努力は報われると信じてる。冉蔚を知ってくれて認めてくれる人が少しでも増えれば、この決心はまずくなかったってことになる。

3. 生放送でも話したけど、今後、大学一年の下期だけじゃなく一年休学することを選んでも、私のファッションデザインの勉強への影響は小さいし、一年経ってからまた勉強を始めても問題ない。しかも学校の規定ではそれでもかまわない。

4. だからいまの状況で、自分はほんとうに両方をやり遂げたいという硬い意思をもって、こっちの活動に一年間専念することにした。

どうかみんな私の考えを分かってほしい。一時の衝動でもないし、やみくもに決めたのでもない。私自身ほんとうに「アイドル冉蔚」をしっかりやり遂げたい。みんなを楽しませるだけじゃなく、みんなを安心させる、心の中にしっかりした方向性をもったアイドルになる。みなさん気にかけてくれてありがとう!

やっと手続きが終わった。

私たちの学校の先生が、じゃあこの一年間はしっかりがんばって、しっかり活躍できるようにしなさいって言ってくれた。

この一年、いっしょに頑張ろう!

最後の顔文字は「虫(chong)」と「8(ba)」で「chong ba(冲吧)」の意味。

解散した重慶CKG48から上海本部のTeam Xに移籍になったということは、SNH48運営会社もそれだけ彼女に期待しているということで、一年間の休学が報われるよう期待している。

シェアする