一時活動停止中のAKB48 Team SHメンバーが広州GNZ48 GGB(朱怡欣)のファンだった件

上海SNH48とAKB48中国再上陸のAKB48 Team SHのからみネタ。

広州GNZ48 Team G GGB(朱怡欣)が自分の過去のツイートにAKB48 Team SHメンバーのコメントを見つけたらしい。

AKB48 Team SHメンバーは運営会社の方針で、入団前の個人アカウントをそのまま名前だけ変えて公式アカウントにしている。

なので過去の書込みのアカウント名もすべて書きかわって「AKB48 Team SH ○○○」になるのですぐわかる。

↓こちらがとあるAKB48 Team SHメンバーが2017年、GGB(朱怡欣)に送信したダイレクトメッセージ。

GGB(朱怡欣)がモザイクをかけているが、ポイントは画面上の送信者名。今は「AKB48 Team SH ○○○」に書き換わってしまっている。

↓こちらはそのTeam SHメンバーがGGBのツイートにつけたコメント。

2017/05/05はたぶんAKB48 Team SHオーディションの前だが、じつはこのTeam SHメンバー、入団前はATFという別の女性アイドルグループのメンバーだった。ATFはすでに解散している。

↓こちらはGGB(朱怡欣)のSNH48公式アプリ「Pocket48」の書込み。

あはははははは、どうやらTeam SHの子たちはほとんど前の個人アカウントを、そのまま公式アカウントに変えて使ってるみたいだね。これもそうかな。

何か理由があるんだね。

なおこのAKB48 Team SHは先日運営から処分されて、一時的に活動停止したメンバー2名のうち1人。

このネタのさらに面白いところは、GGB(朱怡欣)がこの件を書き込んだ後、AKB48 Team SH運営がすぐにこのメンバーのコメントを削除したことだ。

こちらが上図のTeam SHメンバーのコメントが付いていた、GGB(朱怡欣)のツイートの画面ショット(クリックで開く)。今はTeam SHのコメントは削除されてしまっている。

さすが、Team SH運営の処理は素早い(汗)。

まとめると、広州GNZ48を応援していた48系の女性アイドルグループ「ATF」の元メンバーが、ATF解散後、AKB48 Team SHに入団して、何かの理由で運営から処分をうけて一時活動停止中。

中国の48系アイドルの世界は、こんなに狭い。

シェアする