AKB48中国再上陸のAKB48 Team SHメンバー2名処分、活動一時停止

AKB48中国再上陸のAKB48 Team SHから早速2名、処分者が出た。名前は添付画像をご覧になれば分かるので書かない。AKB48 CHINA名義の公式公告。

AKB48 TEAM SH一期生メンバー○○○、○○○は度重なるタレント規約に関連する規則違反により、運営チームは慎重な検討を経た後以下の決定をした:

即日全面的に○○○、○○○のタレント活動を暫時停止、チームを離れて自ら反省し戒めるよう命じた。復帰の時期は2人の自己反省の態度および表現により決定する。

「努力、謙遜、感謝。夢のために、絶えず奮闘する。元気満々、永遠にあきらめない」二名のメンバーはチームメイトとともに叫んだこのスローガンを銘記して、自分自身に対する高いレベルの厳しい要求によって、タレント規約を厳守し、自らの過ちを深く反省するとともに改め、一日も早くチームに復帰するべく努力するように。

AKB48 Team SH運営チーム
2019年1月24日

「屡次(度重なる)」というのがやや気になるが、具体的な理由はまったく書かれていない。

中国5ちゃんねるのAKB48関連掲示板にさえ暴露ネタがないので、SNH48グループよりはるかに情報統制が効いていることは確かだ。

個人的にはこれほど情報統制が効いていることが逆に怖いのだが…。

だが、かえって現地Team SHファンのいろいろな憶測を呼んでいるし、デビュー前から一部の現地ファンからディスられつづけている某2名のメンバーへのディスりが再び強まっている。

最大限にAKB48 Team SH運営会社のAKB48 CHINAに好意的な見方をすればこうなる。

・2人が復帰することを見越してあえて理由を書かなかった。

・本来活動停止するほどではないが、SNH48より規律が厳しいことを示すためにあえてこの処分をした。

果たしてこの2人は復帰できるのだろうか。

シェアする