台湾AKB48 Team TP 1stシングル『前しか向かねえ』訳詞者が実は上海SNH48『第48区』作詞者だった件

はぁ?台湾AKB48 Team TPデビューシングル『前しか向かねえ(勇往直前)』の中国語訳詞を書いた天樂という台湾の作詞家が、上海SNH48のオリジナル曲に詞を提供していたことに今頃気づいた。

天樂さんが上海SNH48に書いた詞は以下の3曲。

SNH48 Team HII全曲オリジナル公演『Beautiful World』の『完美犯罪』
SNH48 Team SII全曲オリジナル公演『第48区』のタイトル曲『第48区』
SNH48 Team SII全曲オリジナル公演『第48区』の『Mad World』

AKB48 Team TPの中国語詞はちゃんと脚韻をふんでいるので、中国大陸のAKB48ファンにも好評なのだが、そもそもちゃんとした作詞家だったからでした。

上海SNH48と台湾AKB48 Team TPが作詞家でつながった!

以下、天樂さんのフェースブックの画面ショット。

↓AKB48 Team TP『前しか向かねえ』訳詞についてのポスト

↓天樂さんがSNH48に初めて書いた『完美犯罪』についてのポスト

↓『第48区』についてのポスト

↓『Mad World』についてのポスト。CC(徐晨辰)とマオマオ(李宇琪)の歌がうまい!と書いてある。

シェアする