北京BEJ48サンサン(蘇杉杉)制作短編ドラマシリーズ『君に出逢った33の瞬間』1年ぶりの第3弾

北京BEJ48 Team Eサンサン(蘇杉杉)プロデュース短編ドラマシリーズ『33個遇見你的瞬間(君に出逢った33の瞬間)』第3弾が公開された。第2弾から約1年ぶり。

脚本、演出とも彼女のオリジナルで、下手をすると運営制作のMVよりもクオリティが高い。

今回の第3弾はBGMの版権でYouTubeではほぼ全編ミュートされて台無しなので、中国のニコニコ動画クローンサイト「ビリビリ動画」のリンクを直接貼っておく。

ビリビリ動画は埋め込みHTMLがWordPressでは効かないので、リンクだけ。

第3弾。同じ北京BEJ48ミルク(劉姝賢)と共演
『我家的猫居然变成了美少女!不可思议!!』2019/01/11

この短編ドラマのすごいところは、自分が飼っていた猫が、サンサン演じる人間になったことにまだ気づいておらず、人間になった猫と出会うシーンまででカットしてあるところ。ヘタクソな監督ならミルク(劉姝賢)がそれに気づくところまでを作品にするだろう。

最後のシーンでサンサンがミルクに渡した引越しのあいさつの品は、猫のエサだ。

このあとミルクが猫が人間になったことに気づくのか、ふつうにお隣さんとして友だちになるのか、観ている側の想像をふくらませる余地を残したままドラマが終わる。

サンサン(蘇杉杉)って、どうしてこんなに頭が良くてセンスがあるんだろう。

以前彼女は公式アプリ「Pocket48」の書き込みで、SNH48グループがなかなか「村の外」(ファンの内輪の世界)から出られないなら、村そのものを拡大すればいいのでは、と言っていたらしい。

この発言も、それが成功しているかどうかは別として「哲学的」だと思う。

第1弾はこちら。同じ北京BEJ48 DDD(段藝璇)と共演

第2弾はこちら。同じ北京BEJ48 まゆりん(馬玉靈)と共演

シェアする