中国ツイッターのスポーツニュースアカウントが突然「虎火発動」ツイート(爆)

中国ツイッター(新浪微博)で強烈におもしろいネタがあったのでご紹介。

中国ツイッター運営会社「新浪」のスポーツニュースアカウントはフォロワー1,800万の人気アカウントだが、下図のようなツイートをした

アメリカン航空の誘導員が飛行機の窓越しに泣き止まない子供を見つけ、面白がらせようとライトスティックでおどけたダンスをした、というエピソード。米abcニュースのこちらのページが元動画

ポイントは新浪スポーツの最後の一文だ。

「还以为是拿着大闪呢,就差一声”虎火发动“了」
(てっきりサイリウムを持って、”虎火発動”と叫ぶのかと思った)

あきらかにこの記事を書いた新浪スポーツの中の人は、SNH48ヲタだ。

「大闪」は大型のサイリウム、「虎火发动(虎火発動)」はSNH48ファンがMIXを叫ぶ前のお決まりのコールで、中国語では「フー・フォー・ファー・ドン」と読む。

とりあえずこの動画を観ると分かる。

上海SNH48 Team Xオリジナル公演曲『新航路』で、いちばん最初に「虎火発動(フー・フォー・ファー・ドン)!」が出てくる。

このMIXは中国ではSNH48の劇場公演を見たことがある人にしか分からないはずだ。

SNH48結成前から中国には当然AKB48ファンがいてMIXは知っているが、たぶんMIXの前にイントロ的に「虎火発動(フー・フォー・ファー・ドン)」と叫ぶのを劇場公演で定着させたのは、SNH48ヲタと思われる。

つまり新浪スポーツの中の人に間違いなくSNH48ヲタがいる。

そこで現地のSNH48ヲタがこのツイートに、「大闪って何?虎火发动ってどういう意味?」と分かっていてワザとコメントを付けた。

それに対する新浪スポーツの中の人の回答がおもしろすぎる。

新浪スポーツ中の人:「僕はサイリウムを折ったこともないし、立ち席へ降りて行ったこともないよ」

この回答で重要なのは「没下过站区(立ち席へ降りていったことがない)」の部分だ。

瀋陽SHY48、重慶CKG48ふくめ、上海SNH48姉妹グループの劇場のうち、上海の劇場だけ立ち席が客席の最前列、つまり傾斜している客席のいちばん下にある。

中国のメディア企業のあちこちにSNH48グループファンが隠れている(笑)ことは知られているが、中国ツイッター運営会社のスポーツニュース部門の中の人が、SNH48とまったく関係ないニュースのツイートに、突然「虎火発動」とつぶやいたまさかの事態でした。

シェアする