瀋陽SHY48、北京BEJ48劇場巡回公演選抜メンバー15人が『16号街区』公演

昨日2018/12/23(日)瀋陽SHY48の特別公演『16号街区』を、2019/01/01北京BEJ48劇場巡回公演メンバー選抜メンバーが上演した。メンバー構成は以下のとおり。

Team SIII:韓家樂王詩蒙孫敏李慧盧天惠賴梓惜臧聰趙天楊
Team NIII:鄭潔麗張羽涵王雨蘭張愛靜程戈唐霖王嘉瑜

Team SIII、HIII混成の15人で、すでに上海SNH48に「留学」している高崇劉靜晗王菲妍を含めた18人が、おそらく事実上、瀋陽SHY48で今後も活動を続けられるメンバーになる。

つまり残りの瀋陽SHY48メンバーは年明け以降の予定が白紙、正式な処遇は2019/01/19(土)のSNH48グループ第五回リクエストアワーで「大組閣」として発表されると思われる。

↓北京巡回公演のPR映像。上記15人が映っている。

動画のサムネイルにした最後15人が並んでいるカットが、中央がズレていて完全に素人仕事だ。こういう基本的なことさえできない映像制作チームはダメ。

瀋陽SHY48は場所を貸していた不動産デベロッパー(復星集団)の方から突然、劇場賃貸契約の継続を拒否されたのでやむを得ないが、せっかくTeam SIIIとして初の全曲オリジナル公演『Idol.S』が始まり、劇場が改装され、ようやくこれからというときに大幅な改組が行われるのが非常に残念。

シェアする