瀋陽SHY48、北京巡回公演不参加メンバーは今後のスケジュールなし

やはり瀋陽SHY48が解散するというウワサは部分的には本当だったようだ。SHY48 Team HIIIの高志嫻が公式アプリ「Pocket48」に以下のように書き込んだ。

北京BEJ48劇場への巡回公演に参加しない瀋陽SHY48メンバーのうち、少なくともTeam HIIIは今週末の公演が千秋楽となり、その後の予定は未定になる。

高志嫻:私達のチームはもうすぐ最後に集まって食事をする。

高志嫻:今後みんな別れるかもしれないね。いつまた会えるかも分からない。

高志嫻:特に昔のことを忘れないのは私かもしれないよね?あはは。

高志嫻:巡回公演のメンバーは長い間行ったきりになるから、B50(訳注:SNH48グループ第五回リクエストアワーのこと)の後の状況がどうなるか私たちにもはっきり分からない。

ファン:じゃあ明日ホントに『命運的H号』公演は千秋楽ってことなの……

高志嫻:実を言うと、そのとおり。

ファン:じゃあ最後の食事は高崇たちも連れて行くチャンスはあるんだ。

高志嫻:彼女たちは帰ってこない(訳注:上海SNH48に「留学」中のTeam HIIIの3人、高崇、劉靜晗、王菲妍のこと)

ファン:じつはやっぱり君が来られればとすごく思ってる。でも、君が決めたことだから。毎回こっちで3人を見てると特に君に会いたくなる……(訳注:このファンは上海に住んでいてSNH48に「留学」中のTeam HIIIの3人を毎回観に行っているということ)

高志嫻:葉さんが昨日言ってた。すごい人はどこへ行ってもすごいって。私のことは心配しないで。(訳注:「葉さん」はSNH48グループ全メンバーのマネジメント責任者。ここでいう「すごい人」は上海SNH48に「留学」中の3人のことと思われる)

ファン:僕が12/24のイベントを観に行ったら巡回公演のメンバーはもういなくなるんだ……そんなに早く行ってしまうの?

高志嫻:うん。

少し以前のウワサから予想されたこととは言え、やっぱり悲しい。

瀋陽SHY48と重慶CKG48の2つの姉妹グループは、SNH48運営会社がいわゆる「文化地産事業」として結成したグループだ。

商業施設の不動産ディベロッパーから無償、または非常に安い賃料で劇場の場所を借りる代わりに、商業施設の集客を増やすという約束の上に成立しているグループだ。

悪いシナリオは二通りある。ディベロッパーの思うように商業施設の集客が伸びなければ、ディベロッパーの方から契約の解除を求められる。もう一つは、劇場運営収入が赤字続きだとSNH48運営会社が撤退せざるを得なくなる。

瀋陽SHY48の劇場そのものがどうなるのかは公式発表を待ちたい。

高志嫻の書き込みの画面ショットは下図。

シェアする