SNH48卒業生キクちゃん(鞠婧禕)、四期生ランラン(宋昕冉)出演『国風美少年』第3回放送分、ランラン高評価

キクちゃん(鞠婧禕)がメイン審査委員のパフォーマンス対戦形式のネットバラエティー番組『国風美少年』第3回が、中国動画サイト最大手「iQiYi 愛奇藝」で2018/12/14(金)放送された。

いよいよ前回敗退した選手が出てきたので、最初からお涙ちょうだい式演出になっている。

SNH48四期生ランラン(宋昕冉)の出演部分は56:25あたりから。

今回のランランのパフォーマンスは可愛いスタイルで本来のSNH48に近い。

なので、キクちゃんのランランに対する評価は以下のとおり。

あなたが安全にパフォーマンスできる範囲内だけれど、良かったわ。可愛い。

しかも前回、振り付けは舞台を出来るかぎり大きく使って踊る必要があると言ったけど、今回は観客のみなさんもそれが出来てると分かったはず。

ただ、審査結果はランランの組3人とも最低の「銅」クラス。今回放送分で追加の敗退者は発表されなかった。次回ランランは今回と同じ女子3人組でパフォーマンスするようだが、結果はどうなるか。

ちなみにこの番組にはSNH48ランラン(宋昕冉)の他に、SNH48運営会社が別会社を作って結成した男性アイドルグループ「D7BOYS」メンバーの林子傑も出演している。

それから、ぶっちゃけこのネット番組、動画サイト「iQiYi 愛奇藝」が推している割に、全く話題になっていない。こちらの視聴者数やコメント数集計サイトを見ると、ネットバラエティーで35位前後とかなり低迷している。

この点は冷静に見ておく必要がある。

個人的には、こう言っては残酷だけれど、中国風がテーマの番組ならランラン(宋昕冉)以外のメンバーの方が良かったのではないかと思う。現地SNH48ファンにもそう言っている人はいる。

シェアする