台北AKB48 Team TP「COOL JAPAN FEST 2018」出演、1stシングル『前しか向かねえ』2018/12/25リリース

台北AKB48 Team TPが昨日2018/12/08(土)台北で行われた「COOL JAPAN FEST 2018」に出演し、『恋するフォーチュンクッキー』『会いたかった』『ヘビーローテション』の3曲を披露した。

AKB48 Team TPはAKB48公式姉妹グループだった台北TPE48の運営会社が倒産した後、別の運営会社で再出発した公式姉妹チーム。

台北AKB48 Team TPは2018/12/23にファースト・ファンミーティングを行うが、その後2018/12/25リリースの1stシングルは『勇往直前(前しか向かねえ)』に決定したようだ。

この曲は先日ご紹介したように上海SNH48第一回総選挙のテーマ曲になっており『一心向前』と翻訳されている。

最初の『恋するフォーチュンクッキー』のセンターが中国特別行政区である香港出身のスティッチ(冼迪琦)というところがいろんな意味で良い。

現地AKB48ファンの中には「なぜ香港のメンバーが台北AKB48 Team TPにいるの」とコメントしている人もいる。

ところでAKB48グループとはまったく無関係だが、この日本主催のイベントでロン・モンロウ(龍夢柔)さんが「国際親善賞」という賞を受賞し、映像のみで登場して受賞のコメントをしている。

彼女は中国湖南省出身でトゥチャ族だが、どの国とどの国の親善に貢献して、台北で表彰されたのかが不明。

勘ぐりすぎかもしれないが、本来は現場に参加するはずだったが大人の事情で(政治的な事情で)参加を見送ったのではないかという気がする。

台湾の映画賞でドキュメンタリー映画監督が受賞スピーチで台湾独立を支持すると発言し、その後、別の賞の授賞部分で客席にいたコン・リー(巩俐)が舞台に上がるのを拒否した事件があったばかりなので・・・。

シェアする