北京BEJ48ルールー(黃恩茹)出演の湖南衛星テレビネット放送『天生音雄』第2回2018/12/08放送分

北京BEJ48 Team J ルールー(黃恩茹)が出演中の湖南衛星テレビのネット放送「マンゴーTV 芒果TV」『京東校園之星 天生音雄』第2回が2018/12/08(土)に放送された。

上海SNH48四期生ランラン(宋昕冉)が出演中の『国風美少年』と同じく、審査委員の審査とファン投票による勝ち抜きパフォーマンス対戦番組。こういう番組フォーマットは最近中国のネットでやたらと多い。

↓『京東校園之星 天生音雄』第2回。黃恩茹チームは33:46あたりから。

最初にコメントしたヴィクター・ウォン(品冠)はルールーの歌のキーについて質問している。

いっしょに歌う男性2人に合わせて、彼女にとってオクターブ下のキーと、途中三度のハーモニーを歌っているが、それでは自分の声が埋もれてしまうと指摘した。それに対してルールーは、オクターブ上だと目立ちすぎるのでそう決めたと答えている。

その後コメントしたダニー・リー(李斯丹妮)という女性審査員は、ルールー(黃恩茹)を絶賛して「あなたをpickするわ」と言ってくれている。

このダニー・リー、YouTubeで検索してみるとかなりぶっ飛んだEDM曲をリリースしているが、実は2年前、江蘇衛星テレビの『盖世音雄』というパフォーマンス対決番組で上海SNH48と共演している。

(番組タイトルが「英雄(インション)」と「音雄(インション)」のダジャレになっているのも同じだが…)

とりあえずルールー(黃恩茹)が無事合格し、次回も出演できる、という脚本で良かった。今回は彼女の歌声が十分活かされていなかったが、次回はきっとたっぷり聴けるだろう。

シェアする