上海SNH48グループが社運をかけた(?)テレビドラマ『小夜曲 So Young』予告編公開

上海SNH48の映像制作子会社「Studio48」が社運をかけてお送りするテレビドラマ『小夜曲 So Young』予告編が今日2018/12/03公開された。

中国ツイッター運営会社「新浪」のテレビ番組紹介アカウント(フォロワー682万)、新番組紹介のインフルエンサーアカウント芒果撈新劇(フォロワー398万)でもツイートされている。

SNH48卒業生キクちゃん(鞠婧禕)は出演せず、二期生テテちゃん(黃婷婷)主演、同二期生で演技経験はより豊富なシャオスー(林思意)も出演。SNH48運営が別会社で結成した男性アイドルグループ「D7BOYS」からも周兆淵が出演。

SNH48グループからは他に広州GNZ48ハナちゃん(謝蕾蕾)、上海SNH48一期生レンレン(吳哲晗)、一期生タコちゃん(張語格)、二期生ルオルオ(徐子軒)、五期生シャンシャン(姜杉)、六期生ボブ(孫珍妮)も出演。

個人的にキクちゃん(鞠婧禕)以外のメンバーが出演するのは、やっぱり現代劇が良いなぁと思う。

↓出演メンバー。左からボブ、ルオルオ、ハナちゃん、シャオスー、主役のテテちゃん、レンレン、タコちゃん、シャンシャン。

↓テテちゃんと主演男性俳優の陳学冬さん

↓テテちゃん

↓シャオスー

例によって先月2018/11/13にファンが撮影現場に激励に駆けつけたようだ。

↓テテちゃん

↓シャオスー

↓ハナちゃん

↓レンレン

↓応援会がミニトラックのケータリングを頼んだり。

↓タコちゃん

↓ルオルオ。後ろの真ん中に立ってる。

↓シャンシャン

↓スタッフの皆さんへの差し入れいろいろ

さて、この社運をかけたIP事業の作品、いくらで売れるのだろうか(汗)

シェアする