上海SNH48グループ第五回リクエストアワー詳細発表、二度目の「大組閣」あり

2019/01/19に開催される上海SNH48第五回リクエストアワーBEST50特集ページがSNH48公式サイトに開設された。ランキングと新しい7人ユニットの他に唯一の注目点は2回めの「大組閣」。

SNH48グループ第五回リクエストアワー特設ページはこちら

昨年までは上海だったが今年は広州体育館というスタジアム会場で開催。

↓こちらが「大組閣」のお知らせ

SNH48グループ重大発表

アイドル産業は全く新たな発展段階に入った。みなさんいっしょに戦略的大組閣を見届けましょう。

インターネット時代の全国民が参入感を持つバラエティー形式のスター育成モデルが現われ、中国アイドル産業の発展は中盤の段階に入りました。

才能のレベルは上がり、新旧交代のスピードが加速する新たなトレンドが現われ、市場の発展に適用するとともに、新たな発展の環境のもとで、ファンの皆さんといっしょに努力し、SNH48グループを引き続き成長させて中国の女性グループ市場で突出した影響力を持つリーディング・ブランドにするため、上海絲芭文化伝媒集団は現在のグループ設定、モデ設定、資源の配分に対して重大な調整を行うことを決めました。

全グループの戦略的大組閣を実施するとともに、第五回リクエストアワーコンサートの場で正式に発表します。SNH48グループの発展に注目して下さっているファンのみなさんも参加いただき、メンバーとともに戦略的大組閣のこの重大な歴史的瞬間を見届けましょう。

今回の戦略的大組閣は、一連の全く新しい措置を取り、SNH48グループは現時点の単一の運営モデルから複数モデルへと方向転換します。

優秀なアイドル人材育成を加速、拡大し、トップメンバーのプロモーションの強度を大幅に高め、継続してエンタメコンテンツの生産能力を高めます。

その中核にはファンのエクスペリエンスを継続して高め、良質なアイドル育成とスター育成事業の新たな飛躍を実現します。

中国の新時代アイドル産業は中盤の発展段階という新しい局面に面し、絲芭文化は発展の責任を一歩明確に進め、全力で社会大衆に認められる良質なアイドルと優秀なタレントを生み出します。

・・・といった感じの大組閣らしい。

ポイントは「単一の運営モデルから複数モデルへの方向転換」「トップメンバーのプロモーションの強度を大幅に高める」あたりか。

まずファンによる各種投票イベントでメンバーの資源配分が決まる今までの方式以外に、運営の観点でプッシュする資源配分方式がよりハッキリすることは間違いなさそう。

それに加えてトップメンバーのプロモーション強化なので、全体としてメンバーの資源配分の格差を広げ、メリハリを付ける方向になるんだろう。

ファン投票イベントで下位になったメンバーも、運営の判断でチャンスを与えられるようになれば、それはそれで良いことだけれど、ファン投票イベント自体が盛り上がらなくなるリスクはある。

ただSNH48運営会社はすでに総選挙やリクアワといった投票イベントの収益が頭打ちだと考えているのではないか。

それを犠牲にしても、ネットメディアやテレビ出演、企業のイメージキャラクターといった外部の仕事の収益に重点を移す方が、気まぐれなファンからの収益に依存するよりも経営が安定すると判断した可能性がある。

ここでも以前から書いているが、SNH48運営会社はAKB48運営会社と違って、成長することで投資家へ還元することを重視するベンチャー企業なので、AKB48的な運営から多様化に向かわざるを得ない。

↓翌日は握手会もあります。

↓チケット価格はこちら。

最高額は698人民元(約11,000円)スタートのオークション形式(黄色)。あとは598元(約9,800円)、398元(約6,500円)、198元(約3,200円)。

なお去年の第四回リクエストアワーは798元、598元、398元、198元と最高額だけ100人民元値下げされている。単に会場が上海メルセデス・ベンツ・アリーナから広州体育館になったせいかもしれない。

さて、また大組閣にファンが大ブーイングになるんだろうか。きっとなるでしょう(汗)。

シェアする