小ネタ集:BIGBANG T.O.P主演映画ようやく公開、第六回中国網絡視聴大会、動感101

上海SNH48グループの小ネタをまとめてご紹介。

BIGBANG T.O.P主演、上海SNH48ニモ(費沁源)の映画ようやく公開

2年以上前の2016年5月にクランクアップしたBIGBANGのT.O.P主演、セシリア・チャンと共演、上海SNH48五期生ニモ(費沁源)も出演している『OUT OF CONTROL 失控・幽霊飛車』が、2019/02/05にようやく公開されるとのこと。

なぜここまで伸びたのかというと、韓国のTHAAD配備で中国のエンタメ業界に「限韓令」、つまり韓国タレントの芸能活動制限が施行されていたため。それが解禁されたらしい。

ニモ(費沁源)は2001/03/20生まれなので今17歳だが、まだ15歳のときにクランクアップされた映画。どれくらい映っている役なのかが楽しみ。

チャイナ・モバイル主催の成都市イベントに参加

2018/11/28~12/01成都で開催されるチャイナ・モバイル主催の第六回中国網絡視聴大会に、上海SNH48メンバーがゲスト出演するようだ。

SNH48のコンサートツアーや各種イベントの生放送でいつもお世話になっているチャイナ・モバイルの音楽配信サービス「MIGU 咪咕」の関連で参加が決まったと思われる。

内容は関連ニュース記事を読んでもよく分からなかったが、携帯電話5G時代の4K映像、音楽などのモバイル配信技術の記者発表や、ネットドラマ、映画、最優秀男性俳優、女性俳優などの授賞式もあるらしい。

中国三大携帯電話会社だけあって、このイベントは四川衛星テレビ(録画)、人民日報公式サイト、湖南衛星テレビのネット放送「マンゴーTV 芒果TV」、無限成都、テンセント動画(騰訊視頻)、優酷などで放送されるとのこと。

とりあえず政府の検閲機関である広電局もからんでいる盛大なイベントに参加できて何より。

↓SNH48も参加しますというPR映像つきツイート

広州GNZ48がオンライン小説サイト企業を訪問

2018/11/27、広州GNZ48 Team Gメンバー8名がテンセント(騰訊)傘下のオンライン小説サイト運営会社「閲文」と音楽配信サービス「酷我音楽」を訪問したようだ。

顔と名前を覚えてもらうためのメディア企業やゲーム開発企業の訪問。上海SNH48も北京BEJ48もごくたまにやっている。

↓その様子の生放送の録画

↓左からペイペイ(林嘉佩)、陳佳瑩、soso(張瓊予)、CK(陳珂)、キツネちゃん(高源婧)、GGB(朱怡欣)、黃楚茵、シャオアン(羅可嘉

SNH48カチューシャ(李藝彤)Akira(趙粵)がリアリティーショー収録

これは公式の発表がまだだが、李如儒という女性タレントさんの中国ツイッター(新浪微博)のツイートで判明したことで、カチューシャとAkiraの2人がリアリティーショーの収録に参加していたらしい。

↓こちらのツイートによると連続12時間というかなりハードな収録だったようだ。

↓中央がカチューシャ、右がAkira

地元FM局「動感101」ほぼレギュー出演中

ほぼレギュラー化しているのでいちいち触れていないのだが、洋楽もガンガン流す上海のFM局「動感101」の週末の番組にまたSNH48メンバーが出演するようだ。

今回は2018/12/01(土)22:00~23:00が二期生シャオシャオ(何曉玉)、二期生愛ちゃん(易嘉愛)、三期生チャーチャー(張雨鑫)、2018/12/02(日)22:00~23:00が二期生チュンチュン(袁雨楨)、三期生ナナコ(張昕)、九期生ナイピン(楊令儀)とのこと。

このラジオ局は蜻蜓などのスマホアプリで日本からも全く問題なく聴ける。

以上、小ネタをまとめてご紹介した。

シェアする