瀋陽SHY48から上海SNH48に「留学」中のトゥオトゥオ(高崇)、いきものがかり『ブルーバード』を日本語で

いま瀋陽SHY48 Team HIIIからトゥオトゥオ(高崇)、ファーファー(劉靜晗)、チーチー(王菲妍)の3人が2か月間限定で上海SNH48 Team Xに「留学」しに来ているが、いつもSNH48メンバーが劇場カフェで行うミニライブに早速トゥオトゥオ(高崇)が登場。

めちゃくちゃ歌が上手い。最後の曲、いきものがかり『ブルーバード』は後半、紙を見ながらだが日本語で歌っている。

トゥオトゥオ(高崇)は長身で手足が長く、ダンスの切れもあるで踊っていても目立つけれど、歌もこんなに上手いとは知らなかった。

↓前編の録画

↓いきものがかり『ブルーバード』の部分だけ切り出した

『ブルーバード』が中国の若者に知られているのは『NARUTO』(中国語では『火影忍者』)に使われたから。この中国語の歌詞は誰が書いたのかは知らない。

上海SNH48にやって来てすぐにミニライブというのは、運営会社としては瀋陽SHY48メンバーの才能に気づいてもらって、少しでも瀋陽の集客につなげようというということだろうか。ファン圏の外部でファンが増えるわけではないので。

個人的には彼女の歌の上手さをじっくり味わえただけでも価値があった。

シェアする