テンセント動画アイドル運動会バラエティー『SUPER NOVA GAMES』の完全に無意味なファン投票

テンセント動画(騰訊視頻)がネット放送中のアイドル運動会バラエティー『SUPER NOVA GAMES 超新星全運会』、ソニ(吳宣儀)と上海SNH48スイスイ(楊冰怡)が並んだキービジュアルが出てきたのでご紹介。

この番組のメインは同動画サイトで放送された中国版『Produce101』からデビューしたロケットガールズだが、上海SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48メンバーも参加している。

その番組で「海外チーム」と「海南チーム」(中国海南省のこと)が番組内で賞を受賞したらしい。

2018/11/10~11のメインイベント前にいったい何の賞なのか筆者は理解していないが、とりあえず上海SNH48四期生Team Xスイスイ(楊冰怡)が、ロケットガールズのメインメンバーで韓国・宇宙少女の中国人メンバーでもあるソニ(吳宣儀)と並んだキービジュアルはこちら。

↓左がソニ(吳宣儀)、右がSNH48 Team Xスイスイ(楊冰怡

この海南省出身チームはソニがリーダーなので大きく名前が出ているのはソニ(吳宣儀)だけ。スイスイ(楊冰怡)は胸の名札に名前がある。まあこの待遇の差は仕方ない。

↓こちらが上の画像が貼ってあるテンセント動画(騰訊視頻)のツイート

ところでこの番組、参加メンバーの人気投票をやっているが、それがヒドいのでこちらもご紹介。

中国ツイッター(新浪微博)の1アカウントごとに毎日5票しか投票できない制限があるが・・・

↓こちら第1位のソニ(吳宣儀)、得票数692.8万票。注目点は票数の増加のグラフ。

直近の24時間で、日付をまたぐあたりで急激に票数が伸びている。

じつはこのランキング、上海SNH48第五回総選挙でTOPになったカチューシャ(李藝彤)が10位以内に食い込んでいたが、ある日を境にあっという間に10位以下に落ちた。

現地ファンは「ボットの競争」とコメントしていたが、おそらくその通り。コンピュータ・プログラムによる「不正」投票合戦になった。

↓これが記事を書いている時点のランキング。ロケットガールズメンバーは軒並み400万票超え。

じゃあ上海SNH48メンバーは正直にやっているかというと、そうでもない。

↓上海SNH48一期生マオマオ(李宇琪)の票数のグラフも明らかに不自然。

↓一方、カチューシャ(李藝彤)の表の伸びはおかしなところはない。そのせいで第13位まで落ちてしまった。

こうなると投票イベント自体、まったく無意味になるが、こういうことを平気でやるのが中国のアイドルグループ業界ということで(汗)。

シェアする