上海SNH48二期生Akira(趙粵)を侮辱した瀋陽SHY48後輩メンバー2人に応援会が組織力全開

上海SNH48二期生メンバーの応援会の組織力がまた発揮された。

2018/10/21に瀋陽SHY48 Team HIII公演のMC(トークコーナー)で、普段はただのメンバー同士の他愛もないトークだが、珍しく2人のメンバーが日本の漫才のような中国伝統芸「相声」をした。Team HIIIのニーニー(鄭潔麗)と唐霖だ。

ただその内容がSNH48グループ全体の自虐ネタで、上海SNH48二期生Akira(趙粵)ネタ部分がかなり下品だったためAkira(趙粵)ファンが激怒、「応援会法務部」が弁護士の見解を参考に、この2人について法律に基づく処分を瀋陽SHY48運営会社に求めた。

↓これがその表紙「法律意見書」

↓本文は画面ショットを省略。
p1p2p3p4p5p6

その後、瀋陽SHY48運営会社がスタッフが準備した台本どおりに演じただけと謝罪、そのスタッフの減給を発表したが、現時点でまだAkira(趙粵)応援会の非難は収まっていない。

↓こちらが最初の瀋陽SHY48運営会社の謝罪文

↓それでも非難がやまず、二度目の謝罪文でスタッフ1か月分の給与の罰金と社内への告知。

なおこの漫才の台本は、じつは半年ほど前、現地SNH48ファンがSNH48全体の「自虐ネタ」として書いた文章をベースにしている。

SNH48グループと「相声」の人気団体「徳雲社」(日本でいうと人気落語家一門みたいな団体)を対比させ、非常にウィットの効いた内容で現地ファンにも好評だった。その文章はこの記事の最後につけた。

ただ今回はスタッフが書き加えたネタが行き過ぎたため騒動になった。

外から見るとSNH48ファンの「内戦」で、対外的なイメージが悪化するだけだが、各メンバーの応援会は自分の応援するメンバーを守るための戦いから簡単に引くわけにはいかない。

日本と同じく中国でも芸能人はスキャンダルで名前を売る面もあるが、SNH48のように全国的な知名度が高くないタレントでは悪いウワサしか外部に伝わらなくなってしまう。

また「内戦」で撃ち負けるのは今回の鄭潔麗唐霖もそうだが、つねに人気の低い半分素人のようなメンバーで、一般人が人身攻撃の集中砲火を浴びるのと大差ない。

上海SNH48メンバーと瀋陽SHY48メンバーでは応援会の組織力、資金力、人脈がまったく違う。

とくに今回は、SNH48グループ第五回総選挙「神セブン」のAkira(趙粵)と、ふだんから落ち目だとディスられている瀋陽SHY48のメンバー2人。

日本で例えれば横山由依さんの応援会が、NGT48 2期生の失言の法的責任をツイッター上で追及する感じになる。これほど格差があってもSNH48トップメンバーの応援会は後輩を容赦なくたたく。

過去、SNH48二期生トップメンバーの応援会が強烈な結束力を示した例はこのブログでもご紹介している。

公演終了後のハイタッチで、ある女性の観客が不注意から二期生ななし(馮薪朵)をスキップしてしまい、ネット生放送の録画を証拠に中国ツイッター(新浪微博)で集中砲火を受けた件。

テレビ番組で二期生ななし(馮薪朵)と当時入団したばかりの広州GNZ48 Team Z王盈がお笑い番組で共演。笑いをとるために王盈が番組の流れ上、ななし(馮薪朵)をディスったことで王盈がななし(馮薪朵)の応援会から総攻撃を受けた件など。

今回、瀋陽SHY48運営としては、注目を集めるためにあえて危険な賭けに出たのかもしれないが、トップメンバーの応援会の実行力と、後輩メンバーでさえ容赦しない攻撃力を甘く見ていたようだ。

ここからは経緯をまとめておく。

今回問題になった漫才の内容をAkira(趙粵)ファンが怒りをこめて字幕説明つきの動画にした。その画面キャプチャが下図。

以下はのキャプチャはこの動画を作ったAkiraファンの意見であり筆者の意見ではない。

↓AKB48楽曲『Innocence』のSNH48カバーで床にひざをついて股を広げる振り付けを侮辱している。

↓上海SNH48はTeam NIIの天下と持ち上げつつ、Akira(趙粵)に触れつつ「下海拍片」と侮辱している。

「下海拍片」の含意は筆者も正確に分からないが、いちばん侮辱的な意味にとると「アイドルから成り下がってアダルトビデオに出演する」という意味だと思う。Akiraのスタイルの良さと関連づけているのは明らか。

↓SNH48の「鶏」

これは間接的にSNH48二期生で第五回総選挙TOPのカチューシャ(李藝彤)を指す。

↓7SENSESの悪ふざけのモノマネ。

この批判動画を作成、ツイートしたのは中国ツイッター(新浪微博)のAkira(趙粵)ディスり対策アカウント。

ディスり対策(現地スラングで「反黒」)アカウントはSNH48に限らず、多くのタレントのファンの応援会が作成する。ネットにタレントの名誉を傷つけるような書き込みがあると、ネットで晒して組織的に抗戦する。

Akira(趙粵)ディスり対策アカウントが上記動画をツイートしたのはこちらの画像のとおり

大き過ぎるので直接貼らないが、コメント欄で鄭潔麗唐霖の2人を徹底攻撃している。

この後、Akira(趙粵)応援会は「後輩いじめをするなと」逆に非難されるが、「漫才をした2人を攻撃しているのではなく、瀋陽SHY48の運営会社を攻撃しているのだ」と反論する。しかし明らかに2人を攻撃しており、この反論は成立しない。

さらに上の字幕説明つき動画を、とあるAkiraファンがSHY48の地元、遼寧省の公安(≒日本の警察)の公式アカウントにアットマークでメンションしている。

なおかつ上の画像の下の方を見ると分かるが、Akiraファンが組織的にこのツイートを遼寧省の公安にさらにリツイートしている。Bot(プログラム)を使っているリツイートもある。

↓こちらは漫才をしたうち唐霖の謝罪動画(2018/10/22 22:56)。もう一人のニーニー(鄭潔麗)も謝罪ツイートをしている。

その唐霖の謝罪動画に多数のコメントが付いている。ほぼ全て唐霖を非難する内容。

Akira(趙粵)応援会『SHY48メンバー鄭潔麗唐霖の10月21日公演での不当な言行に関する声明』(2018/10/22 08:43:21)。後半は上記の「法律意見書」

↓その『声明』のツイート。明らかにSHY48郑洁丽(鄭潔麗)と唐霖をターゲットにしている。

↓その6時間後、2018/10/22 14:29のツイートでようやく同応援会はメンバーからSHY48運営に標的を変えている。

以下が今回の相声(漫才)の元ネタになった現地ファンのSNH48自虐ネタ。2018/04/17 17:30発表。筆者は中国語の含蓄をすべて理解出来ないが、よく出来たネタだということは分かる。

《塞纳河与德云社》

我跟你说,这塞纳河和德云社真特别像。
我不明白,这曲艺圈和偶像圈能怎么像?

您别着急,听我道来。
我不着急,您慢慢说。

曲艺有著名科班,名角辈出,富连成
偶像有著名监督,组合无数,秋元康

旧社会曲艺圈入门规矩第一条,打死勿论
原教旨偶像圈入行规矩第一条,恋爱禁止

曲艺演员幼儿失学,好角儿十五六岁就成名
少女偶像幼儿失学,好偶像十五六岁就成名

曲艺圈生死关,过不去就告别舞台,倒嗓
偶像圈罗生门,过不去便销声匿迹,上学

相声一开始无片瓦遮身,要撂地演出
偶像一开始无立锥之地,要现场Live

相声四门功课,说学逗唱
偶像四门功课,甜娇盐撩

相声表演有安排,前有开场后有返场
偶像公演有安排,前有前座后有安可

相声说得好,有满堂彩
偶像跳得好,有全场call

叫好分正负,正好倒好
打尻分阴阳,真爱厄介

相声表演里,观众最喜欢听的是三俗段子
偶像表演里,观众最喜欢看的是校园歌曲

相声最辉煌的年代有相声八德
偶像最辉煌的时候有开闭神七

相声演员混得不好,就下海拍片
少女偶像混得不好,也下海拍片

相声圈说德云社是非主流
偶像圈说塞纳河是野鸡团

德云社招云鹤九霄龙腾四海八科学员
塞纳河招一二三四五六七八八期偶像

德云社走了两个真传,何李
塞纳河走了两个ACE,双敏

王子杰以前可不是干偶像的,他是做游戏的
郭德纲以前可不是说相声的,他是唱评戏的

回头说曲艺有齐名者,叫合称
再者说偶像有拉娘配,叫 CP

曲艺圈有一合称,两人亦师亦友,关系暧昧不清,但粉丝各成党派,针锋相对,水火不容,叫梅程。
偶像圈有一 CP,两人或敌或友,关系暧昧不清,但粉丝各成党派,针锋相对,水火不容,叫卡黄。

曲艺圈艺术家少,但一个个的都管自己叫艺术家
偶像圈出村者少,但一个个的都说自己想要出村

曲艺圈有震动内圈外的大事件,梅兰芳蓄须明志
偶像圈有震动内圈外的大事件,凛凛花总选结婚

你这不对,这事儿流芳千古。梅老板牺牲个人前途,蓄须毁画。虽口出雌音,女儿扮相,确实天地间第一等伟男儿。
怎么不对,这事儿遗臭万年。零零八献祭前辈基业,私联结婚,虽螓首蛾眉,美目流眄,真真天地间第一等毒妇人

工不工整
还挺工整

シェアする