上海SNH48卒業生キクちゃん(鞠婧禕)が北京国家スタジアムでalanと同じコンサートに出演

上海SNH48卒業生で、今はSNH48運営会社所属のままソロ活動をしているキクちゃん(鞠婧禕)が、2018/11/03開催の中国ネット最大手ネットイーズ(網易)主催の中国風コンサート「国風極楽夜」に出演。何とalanと同じ舞台に立つ。

会場は北京オリンピックのメインスタジアムだった北京国家スタジアムで、巨大な会場。

↓こちらポスターイメージ。

最近この手の中国風をうたったコンサートやイベントが多いのは、政府方針に合わせるため。

中国のメディアを統制している広電局というお役所が、最近中国のネットやテレビ番組のスタッフ、出演者の外国人比率を規制するお達しを出したりしている。

K-POPやHIP HOP文化のRAPが若者の間で人気が出すぎだので、その引き締めと思われる。

↓こちらは出演者リストその1。アルファベット順なのでalan(阿兰)が最初にいる。キクちゃんは2段めのいちばん右の「鞠婧祎」。

中国大陸の音楽シーンに詳しい方は、かなりビッグなゲストもいることが分かると思う。

↓こちらは出演者リストその2。たぶん二次元やネットで活躍しているアーティストだと思う。

日本のボカロ音源の権利を正式に購入した中国ボカロ「洛天依」までいる。たぶんCGで出演するんだろう。

↓こちら巨大な会場の座席表。いちばん安い席でも約6,000円だが、中国のコンサートはこれくらいが普通で、SNH48グループのコンサートチケットが安すぎるだけ(汗)。

たぶん当日の模様は後から録画でネット公開されると思うので楽しみに待ちたい。

シェアする