瀋陽SHY48四期生(予備生)2018/10/05お披露目パフォーマンスまとめ

一昨日2018/10/05(金)昼公演でお披露目された瀋陽SHY48として初めての「予備生」12名だが、初日にのパフォーマンスは、すでにご紹介した『航海之路』(北京BEJ48 Team E全曲オリジナル公演『奇幻加冕礼』より)だけではなかったようなので、あらためてご紹介。

程一黃逸『Spy』

この『Spy』は北京BEJ48 Team B全曲オリジナル公演『B A FIGHTER』のユニット曲。

王睿琦王秋茹『となりのバナナ』

この2人が「顔面偏差値担当」の予備生かも。ピンク色の方の王睿琦は二期生だったが、いったん退団して四期生の予備生として復活。

劉宇晴王梓『Penguin’s Game』『愛你』

『Penguin’s Game』は中国語では『兔子舞(うさぎダンス)』。『愛你』はシンディー・ワン(王心凌)の2004年の曲。

尚官『画中仙』

ソロで歌うはずが、笑って歌えてない(笑)。1983年上海生まれの中国大陸の女性歌手・女性俳優、金沙の曲らしい。

馮嘉寶、王永祺『瀟灑小姐』『遺失的心跳』

『瀟灑小姐』『遗失的心跳』とも台湾の女性歌手エルヴァ・シャオ(蕭亜軒)の曲らしい。

ダンスではこの2人がいちばん上手いかも。左の馮嘉寶は事前のファン投票動画でたぶんラテンダンスを踊っていたメンバー。

上海SNH48一期生momo(莫寒)もラテンダンス経験者から入団したが、最初の頃はラテンダンスのクセを直すのに苦労したらしい。

武曉迪『夜風の仕業』

初舞台でこれだけ歌えれば十分な歌唱力だが、瀋陽SHY48一期生の李慧くらい減量しないと全くファンはつかないと思う。

海外と仕事をする会社員に語学力が必須なのと同じく、アイドルという職業は体重を落とすのが必須なので仕方ない。

張瑾、王永祺、程一馮嘉寶『The Show』

珍しく英語の生歌。オーストラリアのシンガー・ソングライタLenkaの曲らしい。

卞佳寧『紅昭愿』

この曲は音楽制作集団「音闕詩音」の2017年の曲。SNH48グループのメンバーがソロパフォーマンスにたまに使う。

どこで初めて聴いたかと思ったら中国版『Produce101』からデビューした賴美雲が、同番組の最初のパフォーマンスで使っていた。

↓この動画の後半。

そして瀋陽SHY48四期生予備生がお披露目の最後に全員パフォーマンスしたのが『奇幻加冕礼』

この曲は北京BEJ48 Team E全曲オリジナル公演『奇幻加冕礼』のタイトル曲。もうこの公演は捨て曲なしで誰がどうパフォーマンスしても良い曲。振付けが全然そろっていないけれど良い曲(汗)。

シェアする