上海SNH48第五回総選挙TOP16曲『魔女的詩篇』MV予告編公開、ふたたびハリー・ポッター感

上海SNH48第五回総選挙TOP16メンバー曲『魔女的詩篇』MV予告編が公開された。ロケ地はクロアチア。

北京BEJ48 Team J全曲オリジナル公演『HAKUNA MATATA』に続いて、またちょっとだけ(いや、かなり)ハリー・ポッター感がある。

メンバーはクロアチアの街頭でロケするとき、後でCGの特殊効果を入れるため何もないところでアクションをして、かなり恥ずかしかったらしい(笑)。

センターは当然、第1位の李藝彤。(最近「カチューシャ」というあだ名をこのブログで使わないのは、このあだ名を使うのがこのブログだけになり、恥ずかしくなってきたから。誰か発音そのままの「イートン」以外の日本語のあだ名を考えて下さい。今さら感200%ですが)

どうして短期間にこうもネタがかぶるのか。筆者が推測するに、今この時期に当局に申請してOKが出る見込みのあるテーマがそもそも限られているからではないか。

その複数のテーマから女性アイドルグループのMVに使える、ちょっと夢のあるようなテーマを残すと、魔法使いしかなくなるのかも。

さて、今年の総選挙EPはどの曲の作曲にも外国人がいないので、とりあえず作編曲のレベルがどうなるかだけ楽しみにしたい。

シェアする