重慶CKG48が地元コミケの『重神機パンドーラ』PRイベントで河森正治と記念写真

重慶CKG48が以前ここで予告したように2018/10/02、地元重慶のコミケWestJoyに参加した。このコミケ、メインゲストが『マクロス』で知られる河森正治。

中国のニコニコ動画クローンサイト「ビリビリ動画」で公開中の最新作品『重神機パンドーラ』のPRに来たのだが、CKG48はこのPRにガッツリかんでいたようだ。

↓こんな感じ

河森正治の右から、重慶CKG48ルァンルァン(冉蔚)、バイバイ(柏欣妤)、テンテン(譙玉珍)、ウーチーチー(伍寒琪)、王夢竹、ソラちゃん(曾佳)、シャオマオ(毛譯晗)、ランラン(田倩蘭)。

背景の「潘多拉」は中国語で一般的にパンドラの箱のパンドラの音訳。

↓ロリータファッションの女性が司会?

↓メカの説明をする河森正治

↓重慶CKG48 Team Cが広州GNZ48 Team NIIIのお下がりで上演していた『第一人称』公演から『精霊(妖精)』

↓自己紹介のコーナー

↓何かの打ち合わせ?

↓やはり作品のプロモーションがメインのコーナーだったらしい。

↓こちらは同じコミケのコスプレ大会会場。後ろがソラちゃん(曾佳)、前がウーチーチー(伍寒琪

↓重慶CKG48 李姗姗

↓左がワーワー(徐楚雯)、右がしゃおりんりん(徐慧玲)のルームメイトカップル

柏欣妤王夢竹譙玉珍

↓これ上海SNH48 Team HIIの『鈴懸なんちゃなら』の衣装

冉蔚毛譯晗田倩蘭孟玥

↓コスプレ大会会場の方は人数が多い。

↓後ろにイベントの正式名称がある。「中国西部動漫文化節WestJoy數字互動娯楽展」。無理やり訳せば「中国西部アニメカルチャー・フェスティバル WestJoy デジタル・インタラクティブ・エンタテインメント展」

といった感じのお仕事でした。

シェアする