瀋陽SHY48トップメンバーの撫順市ファンミーティングの集客がビミョーだった件

瀋陽SHY48トップメンバーが同じ遼寧省の撫順市で2018/09/29(土)に開催したファンミーティングの様子を、中国ツイッター(新浪微博)のSHY48公式アカウントがツイートしていた。

瀋陽市から撫順市までは直線距離で60kmくらいのようなので「遠征」と言うほどではない。

↓左から、李慧孫敏韓家樂趙佳蕊高志嫻盧天慧

参加メンバーはSNH48グループ第五回総選挙で、瀋陽SHY48の中で第1位、第2位、第4位、第5位、第6位、第7位と、まさに瀋陽SHY48「神セブン」。第3位の王詩蒙は他の仕事かなにかで参加できなかったと思われる。

このトップメンバーでこの集客は、予想以上にビミョーな感じ。最後から3枚目と最後のファンとの集合写真を見ると、100人も集まっていないように見える。

瀋陽SHY48は「まだまだこれから」と言われ続けて結成もうすぐ2年。

とにかく瀋陽SHY48独自の全曲オリジナル公演『Idol.S』が遅すぎたし、瀋陽の地の利も悪いし、結成当初からメンバーの恋愛やファンとの指摘連絡、トップメンバーの退団など、悪い話ばかりで話題になってきた。

本当に「まだまだこれから」であることを願っている。

シェアする