上海SNH48三期生ユーちゃん(劉佩鑫)退団、2018/09/23『愛の名において』公演で最後のステージ

上海SNH48三期生ユーちゃん(劉佩鑫)が昨日2018/09/23(日) Team NII全曲オリジナル公演『以愛之名 愛の名において』を最後に退団することになった。

例によって上海SNH48は広州GNZ48を除き、姉妹グループ含めて公演中に卒業だとはっきり言わない決まりなのだ。

この日の公演も最後のアンコール曲が、同Team NII全曲オリジナル公演『専属派対 僕らだけのパーティー』の最終曲『青春不散』になっていたこと以外、見かけ上の変化はない。メンバーも観客も全員、ユーちゃんの最後のステージだと分かっているのだが。

↓こちらは最後の曲が終わった後、ハイタッチ会の最後までの映像

舞台を去るとき、ユーちゃんが舞台中央前で舞台に感謝のキスをしている。

三期生の彼女はSNH48 Team HIIメンバーだったが、今年2018/02/03開催の上海SNH48グループ第四回リクエストアワーで発表された「大組閣」でTeam NIIに異動になった。

新Team HIIは解体されたTeam XIIメンバーの主な受け入れ先になり、そのため旧Team HIIからはユーちゃんの外にも、徐伊人郝婉晴謝妮李清揚が異動している。

夏の総選挙が終わってしばらくの間は、例年退団を決意するメンバーが多い。どのメンバーもまだ二十代前半なので、SNH48グループに所属していたことに悔いを残さず、これからの人生を楽しんでほしい気がする。

シェアする