中国動画サイト最大手「iQiYi」とBillboard中国制作『中国音楽公告牌』BEJ48レッスン部分のカット

中国動画サイト最大手「iQiYi 愛奇藝」とBillboard中国が制作、ネット放送中の音楽番組『中国音楽公告牌』だが、北京BEJ48出演回のレッスン部分映像が同サイトで公開されたようだ。

筆者はBEJ48の持ち歌『Eyes On Me』もパフォーマンス部分の映像しか観ていなかったので初見だった。

↓YouTubeのマレーシアBEJ48ファンクラブチャンネルに転載されている。

わざとらしすぎて全然リアリティーショーになっていないが、中国で最近はやりの『Produce101』フォーマットの番組に出演してメディア露出をかせぐのは、BEJ48にとって重要なお仕事。

スタジオでコメントしている男性アイドルたちは、同動画サイト「iQiYi」が元EXOレイ(張藝興)を「国民プロデューサー代表」にむかえ、韓国『Produce101』第二シーズンをパクって参考に放送していた『偶像練習生』からデビューした面々。

ところで、この『偶像練習生』は今年2018/01/19~2018/04/06放送のネット番組だ。

それに対して、今回の『中国音楽公告牌』に出演したBEJ48メンバーの中でいちばん「芸歴」の長いTeam B MIMI(陳美君)は、上海SNH48五期生 Team XII Bからの移籍組で、2015/12/05に『シアターの女神』公演でデビューしている。

↓2015/12/05 SNH48 Team XII B組 デビュー公演

お前ら先輩に向かって偉そうにコメントしてるんじゃないよ、と言わないのがSNH48グループのファンの謙虚さです(汗)。

番組の中で、BEJ48二期生 孫曉艷(スン・シャオイェン)がメンバーの足を引っ張っていると叱られて泣いているが、彼女の2018/09/14 22:38のツイートによるとどうやらマジ泣きだったらしい。

ただ、マジ泣きだったにしても、番組演出上、誰をこの役にするかで、長身でいちばん勝ち気そうな普段の姿とギャップがある孫曉艷を選んだに違いない。

それにしてもMIMI(陳美君)の3年のキャリアが何一つ表に出てこないのは、やや納得がいかないけれど…。

シェアする