上海SNH48グループ小ネタ集:二重まぶた手術宣言、李藝彤ソロEP曲名ネタバレ、九期生人気メンバー周詩雨しばらくお休み、元BEJ48牛聰聰訴えられる

上海SNH48グループについての小ネタをいくつか。

瀋陽SHY48ニーニー(鄭潔麗)二重の手術を正直に宣言

瀋陽SHY48 Team HIIIニーニー(鄭潔麗)が公式アプリ「Pocket48」の「メンバーの部屋」に、二重まぶたの手術を受けるとカミングアウトした。なんて正直なアイドル!

こんにちは。ニーニー二重まぶたにしに行くから公演のお休みをもらう。ほんと二重まぶたシールを貼るのが面倒だから。今回は何があっても決心する。ううっでも怖いよ。しかも顔の手術をする勇気がすごくないし。こっそりみんなに言うね。怒らないでね。

すばらしい!ニーニー!SHY48一期生Team HIIIで以前から筆者が推せるのは正直言って彼女だけ。

第五回総選挙第1位カチューシャのソロEP曲

次はSNH48グループ第五回総選挙で第1位になった上海SNH48二期生カチューシャ(李藝彤)のソロEP楽曲のネタバレ。

曲名は『like a star』と『那好吧(ならいいよ)』。この英語タイトルのネーミングセンスは本当にどうにかならないんだろうか。

『like a star』は典型的なポップスと欧米の要素の融合。『那好吧』はジャズスタイルでちょっと悲しい雰囲気とのこと。MVもどういうスタイルになっているか楽しみ。

2018/09/16追記:カチューシャのソロEPもう2曲あるらしいことが分かった。上海SNH48旧Team XII全曲オリジナル公演『代号XII 2.0』より『人間規則』と、SNH48旧Team NIIで彼女のソロ曲『木偶(操り人形)』。

上海SNH48九期生人気メンバーチョウチョウ(周詩雨)手術で長期休養?

もう一つは上海SNH48九期生 Team Ftの人気メンバー、チョウチョウ(周詩雨)が検査結果によっては手術が必要で、手術が必要だとそのまま学校に戻る必要があるので、しばらくお別れという悲しいお知らせ。

上海SNH48九期生Team Ftは運営推しということで大きな期待がかかっているが、広州GNZ48 Team G全曲オリジナル公演『双面偶像』のお下がり公演では、現地ファンから散々たたかれるし、すんなりとは行かない。

明るい話題といえば同九期生 Team Ftパオパオ(李星羽)が、2018/09/04の初めての公式アプリ「Pocket48」生放送で最高額の仮想アイテムの王冠を76個ももらったこと。

王冠1個が現金換算で500人民元(約8,000円)なので、たった90分間で60万円の売上をあげたことになる。ここから運営会社がいくらか天引きして(率は忘れました)残りが彼女の収入になる。

SNH48 Team Ftで運営推しのエース・シャオフアン(王溪源)についでパオパオ(李星羽)、チョウチョウ(周詩雨)がスリートップになりそうな勢いだったが、チョウチョウがやや心配。

なおシャオフアン(王溪源)はお下がり公演『双面偶像』の初日の後、オリジナルを上演中の広州GNZ48 Team Gの先輩サマー(陽青穎)、ペイペイ(林嘉佩:2人とも上海SNH48五期生からGNZ48へ移籍)が、SNH48 Team Ftの初日を見ながら公式アプリ「Pocket48」生放送でコメントしているのを見返していた。

このときの生放送でシャオフアンはファンにアイテムを投げないように断った上で、サマーとペイペイのコメントやダンスの指摘をずーっとマジメに見ていた。

ときどき先輩の指摘にならって座ったままダンスのおさらいをしていたのが印象的だった。めちゃくちゃマジメな人なんだなぁと。

SNH48法務部、次のターゲットは元北京BEJ48ツォンツォン(牛聰聰

もう一つのネタは上海SNH48運営会社で最も有能とウワサのある法務部が、今度は元北京BEJ48 Team Bで自主退団したツォンツォン(牛聰聰)を訴えたようだ。

上海人民法院(宝山区)で2018/10/09初審が行われる。当然運営会社が彼女に違約金を請求するための民事訴訟。いままで退団メンバーはほとんどSNH48運営会社に民事訴訟を起こされている。

どうやら最近、運営会社が実際に請求する金額は初期と比べて下がってきているようだが、しっかり取りっぱぐれがないように頑張るのが、法務部が有能と言われる理由。

これをやらないと軽い気持ちで入団、退団するメンバーが増えてしまう。

中途半端な気持ちで入団してから後悔させないよう予防線を張るという意味では、SNH48グループのオーディションへの応募を考えている女の子たちにとって良い面もあると思う。

以上、SNH48と姉妹グループの小ネタ集でした。

シェアする