重慶CKG48立て続けに3つ営業のお仕事:新学期記念プレゼント企画、学校訪問、映画封切イベント

重慶CKG48の中国ツイッター(新浪微博)公式アカウントが営業のお仕事を3連続でツイートしていたのでご紹介。瀋陽SHY48も同じような活動をしているが、地元で露出を増やすのはとっても重要。

まず、重慶CKG48 Team Cメンバーのルァンルァン(冉蔚)、バイバイ(柏欣妤)、サツコ(李姗姗)の3人が大型商業施設・龍湖U城天街のイメージキャラクターとして、9月の新学年のお祝いに重慶市内14か所の学校にプレゼントを渡しに行くという企画らしい。

14校の名前はまだ公表されていないので、現地ファン的には「どこ?どこ?」となっている。

↓ルァンルァン(冉蔚

↓バイバイ(柏欣妤

↓サツコ(李姗姗

ちなみにこのショピングモール龍湖には、CKG48メンバーは過去何回かイベント参加で訪れたことがある。下図のような場所らしい。

もう一つも学校ネタで、CKG48 Team C、Kメンバーが2018/09/06 9:00から重慶市科能高級技工学校を訪問するという企画。

参加メンバーは画像の通り。後列左から、陶菀瑞徐楚雯徐慧玲、余梦露。前列左から、王夢竹譙玉珍曾佳冉蔚伍寒琪雷宇霄

後列の中央が徐楚雯徐慧玲のルームメイト・カップリングになっているのがポイント。やはりこの2人はCKG48二期生の運営推しメンバーと思われる。

最後に上記のイベントと同じ商業施設、龍湖の時代天街のシネマコンプレックスで、中国のコメディ映画『胖子行動隊』封切りイベントに重慶CKG48メンバーが登場。

参加メンバーは下図の通り。後列左から、伍寒琪林舒晴曾佳韓林芹。前列左から、李姗姗冉蔚王露皎(上海SNH48五期生から移籍)

やっぱりCKG48の営業のお仕事には、結成当初からTeam Cの運営推しメンバー、ルァンルァン(冉蔚)が絶対欠かせない。

一方のTeam Kは当初運営は章宇陽を推していたが、その後推されなくなってからは、誰がエースなのかあいまいな状況が続いている。しいて言えば吳晶晶だが、キャラが少し弱い。

それはどうでもいいとして、重慶はSHY48のある瀋陽と違って学生が多い街らしく、環境としてはるかに有利なはず。広州GNZ48社長が重慶CKG48社長を兼任したばかりだが、これからの伸びに期待したい。

シェアする