北京BEJ48五期生テンセントサイトで『PUBG』生放送、上海SNH48派生ユニットColor GirlsがPR『小小軍姫 侵攻のオトメギアス』正式リリース

上海SNH48グループのゲーム関連のお仕事を2つまとめてご紹介。

北京BEJ48予備生が『PUBG』生放送のお仕事

北京BEJ48の何といちばん後輩の五期生メンバーがさっそく営業のお仕事。中国三大ネット企業テンセント(騰訊)のオンラインゲーム生放送サイト「ペンギンeスポーツ」で、2018/08/24(金)現地時間19:00~21:00に『PUBG』(中国名『絶地求生』)のプレイ生放送番組に参加する。

参加メンバーはBEJ48五期生で李麗滿(リー・リーマン)、マイヤー(任蔓琳)。

↓こちらポスターイメージ。左が李麗滿、右が任蔓琳

↓ゲーム実況の最後に北京BEJ48オリジナル曲『元気覚醒』。相当恥ずかしそう(笑)

李麗滿は去年2017年末に解散した広州の48系女性アイドルグループ「1931」の元練習生で、北京BEJ48五期生の中では人気メンバーの一人。

広州GNZ48はいちばん後輩の五期生だけでの営業のお仕事はまだないので、北京BEJ48運営会社は五期生をまだ正規メンバー昇格前からかなりプッシュしているようだ。

じっさい李麗滿については純粋にオーディションで選んだのではなく、元「1931」メンバーで基礎的なレッスンを受けていることもあり、運営会社が特に選んだというウワサもある。

↓こちらは「ペンギンeゲーム」の公式アカウントツイート。

ここから出演時の写真。

↓北京BEJ48五期生 李麗滿(リー・リーマン)

↓北京BEJ48五期生 任蔓琳(レン・マンリン)

上海SNH48派生ユニットColor GirlsがPRのゲーム正式リリース

先日ここでご紹介した、上海SNH48の2000年以降生まれ派生ユニット「Color Gilrs」久々の新曲『流動的希望』が主題歌となっているスマホゲーム『少女終末戦争・小小軍姫(侵攻のオトメギアス)』が正式リリースになったようだ。

今後何かまだ展開があるのかは不明。

シェアする